第33期 大学生キャスター 業務日誌

フレッシュな現役大学生が、最新ニュースをお届けします!
放送日時
毎週火〜木曜日 8:53 - 8:55 / 10:59 - 11:02
水曜日
堀井 ほりい 優太 ゆうた

17年の歴史で初の男性学生キャスターに選ばれて嬉しい反面、先駆者の重圧をひしひしと感じています。大学から始めたlockという激しいダンスの練習で、毎日汗だくになる一方、クラシックギターの演奏活動も行うなど、いろいろなことに挑戦しています。人と話すのが大好きで、男性からも女性からも『話しやすいね』と言われた時にとても喜びを感じます。持ち前の「柔らかい雰囲気と親しみやすさ」でいろいろな人を取材し、世の中の様々な問題を自分の言葉で伝えるアナウンサーになることが目標です。半年間、プロの現場で多くのことを学び、成長していきたいです。よろしくお願いします。

  • プロフィール
    1997年9月6日生まれ
    慶應義塾大学法学部2年
    神奈川県出身
  • 特技
    ストリートダンス
    クラシックギター
  • 座右の銘
    『明けない夜はない』
  • 至福の時
    自分の好きな曲をかけて踊っているとき

11月15日

2017年11月17日

皆さん、初めまして!

第33期BSフジ学生キャスターとして、水曜日を担当させていただく堀井優太です。

11月15日、約一ヶ月の研修期間を経て、ついにデビューしました!

学生キャスター2.jpg

(写真は初めてのオンエアーの直後、阿部知代さんにとっていただきました)

初めての本番はやはり緊張しましたが、その緊張はわくわくやドキドキにも似てなんだかとても良い気持ちでした。楽しかったです。そして何よりも、大きなトラブルなく無事にニュースをお伝えできたことに安心しました。まだまだ至らぬ点がたくさんありますが、分かりやすくお伝えできるよう、着実に成長していこうと思います!

 

実は今までBSフジニュースの学生キャスターに男性が選ばれたことはなく、僕にとってオーディションを受けることは挑戦でした。

そもそも男性は受かるのかすらもわからないけれど、男性にも受験資格があるのならば受けるしかないと、エントリーシートを出したのが9月中旬。不安だらけでしたが、アナトレで習った発声練習をしたり、ESに貼る写真をしっかり写真館で撮ってみたりと、自分なりに考えたできる限りのことをしてオーディションに臨みました。一次通過のメールが来たときには驚いて心臓がバクバクし、二次の最終面接の翌日合格の電話が来たときは、あまりの衝撃に震えたことを覚えています。

もちろん、僕にとっての挑戦はオーディションで終わりではありません。これからは毎週毎週が挑戦だと思って、あのときの新鮮な気持ちを忘れずに頑張ります!

 

それでは、最後に同期の二人を紹介して終わりにしようと思います。

ともみ.jpg

火曜日担当の日高朋美ちゃん。基礎クラスのときに一緒だったので、火曜担当が朋美ちゃんだとわかったときはびっくりしました。

底抜けに明るくて、一緒にいるといつも大笑いしています!

ももこさん.jpg

木曜日担当の谷桃子さん。まさかの大学学部学科まで一緒で、先輩です。三人の中で一番安定感のあるお姉さん的存在です。後輩気質な朋美ちゃんと僕と相性抜群です!笑。

ちなみにこれらの写真は第一回同期会をお台場で行ったときのものです。ブログで使えそうな写真を撮ろうということで、何枚も撮りあいっこをしていました笑。

この三人で火・水・木と、元気に頑張ります!よろしくお願い致します。

スリーショット4.jpg

  |  HOME  |