『三屋清左衛門残日録 ―三十年ぶりの再会―』

2016年、スカパー!と時代劇専門チャンネル、そしてBSフジの3社が垣根を越え、藤沢周平の原作を映像として世に送り出した大型企画・藤沢周平 新ドラマシリーズ。その一作、北大路欣也主演「三屋清左衛門残日録」は、2016年2月6日にBSフジで開局15周年記念特番として放送され、ドラマ放送終了後にはお客様から作品への賞賛、そして続編を望む声が多数寄せられた。 BSフジと時代劇専門チャンネルは、そんなお客様からの多くの期待に応えるべく、藤沢周平が世を去ってから20年を迎える2017年に「三屋清左衛門残日録 完結篇」の制作・放送することを決定。前作を上回る藤沢周平の世界、そして北大路欣也が演じる三屋清左衛門の魅力を余すところなくお届けした。
さらに2018年、美しい4K映像でお届けする最新作「三屋清左衛門残日録 三十年ぶりの再会」では、前2作で描けなかったエピソードを集め、異なる味わいを持つ、もうひとつの「残日録」を贈る。
※本作品は【第8回衛星放送協会オリジナル番組アワード大賞及びドラマ番組部門最優秀賞】を受賞しました。