2020年7月2日(木) 23:30~23:55

『ウイスキペディア』

次回の放送予定

2020年7月2日(木) 23:30~23:55

2020年7月9日(木) 23:30~23:55(再)

【第8回】
久しぶりにバーにやってきた宇井杉生(福山翔大)は、「店に来ていない間にウイスキーの見聞を広げ、ウイスキー通に仲間入りをした」と話す。そこでマスター(倉田英二)は、クラフトウイスキーの話を振るが杉生はまったくピンっと来ない様子。
呆れつつも杉生のために店にあるクラフトウイスキーを差し出すマスター。それはマスターが予約したプライベートカスクの試飲ボトルだという。初めて聞く“プライベートカスク”という言葉に興味を持つ杉生。そんな杉生のためにマスターはプライベートカスクとは何かを説明する。
マスターのプライベートカスクは、ガイアフロー静岡蒸溜所で予約したもの。
ガイアフロー静岡蒸溜所ではどのようにウイスキーを作っているのか。実際の蒸溜所でウイスキー作りの工程を追いながら、独自のこだわりに迫る。
おなじみとなったウイスキーの基礎知識についてのコーナーもお届け!
今回もドラマ、ルポルタージュ、インタビュー…さまざまな角度からウイスキーの魅力を凝縮してお伝えする。

出演者・スタッフ

<出演者>
福山翔大
倉田英二
<スタッフ>
プロデューサー:田平秀雄 岡田恒明
脚本(ドラマ):有働 佳史 監督:CABY佐藤
ディレクター(ドキュメンタリー):陸田優斗

番組概要

1983年に流行のピークを迎えたウイスキーは、その後長い低迷期を迎えた。しかし、ここ10年ほど前からハイボールが流行、ブームの再来が訪れた。昨今では国産ウイスキーへの関心も高まり、希少価値から値段が高騰してしまうほどの人気となっている。
この番組は、長い歴史を経て時代の流れとともに独自の文化を育んできたウイスキーを楽しく学び、とっておきのウイスキーを発見する番組。

<ウイスキペディア>
ドラマの中で、杉生が発見したWebサイト“ウイスキペディア”が、実際に誕生。
ウイスキー愛好家のための情報発信基地として番組と連動!
視聴者も参加できるサイトで、より深くウイスキーの世界に浸ることができる。

SHARE