次回放送:2022年8月13日 12:00~
第83回(再)
青函連絡船〜北海道と本州をつないだ海の鉄路〜
slider_image1
slider_image2
slider_image3
北海道と本州を結ぶ鉄路、青函トンネル。
この青函トンネルが開業するまで、北海道の函館と本州の青森を結んでいた鉄道連絡船が、かつて国鉄が運航していた青函連絡船である。
明治末期に登場し、当時としては破格のスピードで函館と青森を結んで「海峡の女王」として君臨。
戦争や災害で、何度も危機に見舞われたが、海峡の輸送を支えて長い間走り続けた。鉄道ファンだけではなく、多くの日本人にとって忘れられない存在となった青函連絡船の伝説に迫る。
BACK NUMBER
これまでの放送はこちらから
【お詫びと訂正】

6月11日(土)放送の『鉄道伝説 近鉄2代目ビスタカー 〜名阪特急の完成形を造れ〜』
におきまして、昭和19年発行の路線図を昭和30年代の路線図と誤って記載いたしました。
ここにお詫びし訂正いたします。
LINK