8月29日放送

「鬼検事のけじめ」
モロ師岡・金山一彦


酒を注文する以外、一言もしゃべらない男(モロ師岡)がメガネさん(川原和久)に声をかけてきた。知事の汚職事件のニュースに、決められたルールに反した行為は悪だと語る。男が去った後、沢村(金山一彦)という新聞記者がやってきて、検事のことを教えてほしいとマスター(中村梅雀)に頼む。先程の男は、あの汚職事件の担当者で安藤検事だという。しかもその検事が今日突然辞職したというのだ。悪を許さない“鬼検事” とまで言われた男、安藤検事に何があったのだろうか?その日以来、検事は忽然と姿を消した。5年経った今も真相は分からず、代わりに沢村がここの常連客になっていた。正義の男の信念とは?
◇紹介するお酒 ホワイト・ヘザー8年(ウイスキー)


番組内容

今の時代に必要とされるハートウォーミングなドラマ

悠久の名作漫画のドラマ化!

累計880万部を超え、酒好きの大人達から圧倒的な支持を受けている古谷三敏作の酒コミック漫画「BARレモン・ハート」を実写化。SEASON1は、昨年10月~12月まで、全13話で放送され、今回は大好評により、SEASON 2の放送が決定した。それぞれの物語が酒のうんちく(情報)に関わるエピソードでありながら、どれもがほろりと感動できるドラマ性満ちた秀作ぞろいのショートショートの作品を味わい深く見せる。
BARを訪れるゲストは毎回変わるが、レギュラーはお馴染みマスター役が板についた中村梅雀、常連客のメガネさん役は川原和久、そしておちゃめな松ちゃん役は松尾諭でお届けする。
酒にまつわるうんちくを知ることにより、お酒の好きな人はより深い味わいに。これまであまり飲まなかった人も飲みたくなる。大人の男女が知的に満足できる、新発想の大人のためのドラマである。

放送スケジュール


8月29日放送
「鬼検事のけじめ」モロ師岡

◇ホワイト・ヘザー8年(ウイスキー)
「出発(たびだち)の酒」尾上寛之

9月5日放送
「バカの木トリオ」野間口徹・中山夢歩

◇パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー1998(ワイン)
「さらば友よ」高杉亘

9月12日放送
「ラベルストーリーズ」山村紅葉

◇ウェット・バイ・ビーフィ-ター(ジン)
「白と黒」深沢敦・福澤朗


※放送スケジュールは変更になる場合があります。放送前に最新情報をご確認下さい。

出演者

BARレモン・ハートの住人は、誰もがとてもいい人
マスター
  • マスター

マスター

中村梅雀

味わい深い酒とうんちく話をお客に振舞うのが、無上の喜び。
そのため店内には、世界の酒ほぼ全ての銘柄がストックされている。

メガネさん
  • メガネさん

メガネさん

川原和久

レモン・ハートの常連。一年中コートにソフト帽にサングラス姿。
客の中では、一番の酒の飲み手として、マスターも一目置いている。

松ちゃん
  • 松ちゃん

松ちゃん

松尾諭

レモン・ハートの常連。フリーライター。
ウイスキーのウーロン割が好きな酒オンチだが、酒好き。お人好し。

インフォメーション




本日のお酒情報