2022年5月28日(土) 14:00~15:55

『山田太一ドラマスペシャル よその歌 わたしの唄』

次回の放送予定

2022年5月28日(土) 14:00~15:55

 文化人類学の教授を務めていた春川高史(渡瀬恒彦)は定年後、カラオケ店の店員を装って「1人でカラオケをしている歌い手」を捜していた。
 高史の妻・茜(いしだあゆみ)は音楽一家に生まれクラシックに精通していて、今もバイオリン教室をやっている。そんな妻にも仕事をリタイアした今だからこそ、何も言わせず好きなことをしたい。そういう思いからのコーラス隊の結成だった。
 ある日、高史はメンバーをスカウトしている最中、松木伸次(瀬戸康史)と、井形俊也(柄本明)に出会う。
 すぐに高史は稽古場へ俊也を連れて行き、すでにメンバーになっている面々に紹介した。すると、後日俊也は自分の妻・加代(鳳蘭)を稽古場へ連れてきた。加代はピアノが弾けるため、そのピアノに合わせてメンバーが歌った。歌はバラバラだったが、活力があり、みな楽しそうだった。きっとこのコーラス隊はうまくいく・・・かのように見えた。
 その時だった。高史のところに、俊也の妻・加代が急死したという連絡が入る。つい数日前、みんなの前で素晴らしいピアノの伴奏を披露したばかりの、あの加代がである。葬儀の後、俊也は高史の家に入り浸るようになる。妻のいない家に帰るのがツライのだという。
 ある日、コーラス隊のメンバーであった村崎秀美(中越典子)らメンバーが離れていった。このコーラス隊の目的がわからないという。そんな状況に傷ついた高史は…。

出演者・スタッフ

<出演者>
春川高史:渡瀬恒彦
春川茜:いしだあゆみ
松木伸次:瀬戸康史
桂葉結:キムラ緑子
村崎秀美:中越典子
岡崎恒人:山崎樹範
奥村功之介:阿南健治
島原有情:KONTA
藤上由紀:伊藤麻実子
桂葉達三:古川慎
野口良樹:小倉一郎
井形加代:鳳蘭
井形俊也:柄本明
ほか
<スタッフ>
作:山田太一
統括プロデュース:中村敏夫(FCC)
編成企画:水野綾子
プロデューサー:田島大輔(FCC)小林和紘(FCC)
演出:田島大輔(FCC)

SHARE