第7回 彩乃かなみ

 第7回は、女優で歌手の彩乃 かなみさん!宝塚歌劇団出身で、元月組娘役のトップ!登山などとは無縁のようですが、その通り、今回が初登山でした!
 彼女が行ってみたい山に選んだのは、意外にも標高のそれほど高くない、群馬県の山。一度でいいから故郷の山に登ってみたいというのが理由でした。群馬県の前橋市出身、でも宝塚音楽学校へ進み、卒業後は仕事も多忙。故郷を振り返る余裕もなかったのだそうです。
 ガイドの加藤智ニさんと一緒に決めたのは、妙義山(1104M)と榛名山の一角をなす相馬山(1411M)。2日をまたいでの登山となったものの、元娘役の彩乃さん、意外にもアクティブ!素晴らしい紅葉に歓声をあげ、切り立ったクサリ場も笑顔でこなし、いよいよ最後の頂きへ!
 ところが、生まれ育った前橋の町が雲の切れ間からのぞいた時、それまではしゃいでいた彼女の目に涙が…。実は今、自分が立っている群馬の山々は、今年亡くなった母と幼い頃から仰ぎ見ていた、大切な心の風景だったのです…。











山においでよ!

いつかはあの頂に立ってみたかった…いつかはあの絶景を見てみたかった…山に登ってみたい!そんな“はじめての登山”のドキドキ感を一緒に体感してください!

絶景温泉

温泉大国ニッポンの絶景温泉を選りすぐり、四季折々で描く。旅のエッセイストとして絶大なる信頼を得る柏井壽が案内役として登場。

絶景百名山

名峰たちが「最も輝きを放つ季節、美をまとう時間」。未だ目にしたことのないその映像を撮影。

百名山温泉紀行

深田久弥「日本百名山」を巡自然紀行シリーズ。迫力の映像とともに、山に抱かれた名湯の魅力をあますところなく紹介する。