犬と暮らす家


※別会社が運営するサイトにジャンプします。

書籍「犬と一緒に! Happy!Healthy! 手作りおやつ」


※別会社が運営するサイトにジャンプします。

番組オリジナル携帯サイト

番組オリジナルのカワイイ待ち受け画像やフォトフレームを無料ダウンロード!
携帯サイトアドレスはこちら
⇒http://bsfuji.tv/wanko/

うちのわんこモバイルサイト
うちのわんことは

第71回『わんちゃんと一緒にお出かけ! 冬の富士五湖』

1月21日 9:30~9:55 初回放送



 今回の特集コーナーでは、富士五湖周辺で愛犬と楽しめるスポットをご紹介! 瀬戸カトリーヌと愛犬フォカッチャは、まずは約10万㎡の敷地内に大小7つのドッグランのほか、愛犬と乗車できるSLなどを備えたテーマパークへ。思いっきり自然を楽しんだあとは、陶芸やガラス工芸を愛犬と作ることができる体験工房で、お皿作りに挑戦する。また、愛犬と飼い主のための隠れ家的ホテルは、お部屋以外にアジリティーや愛犬用コースメニューも充実。この時期ならではの景色が楽しめる富士五湖周辺で、新しい年の思い出を作ってみては?
 「Decoのお悩み解決メニュー」コーナーでは、愛犬の皮膚の健康を保つといわれるパプリカを使った「パプリカの肉詰め」のレシピをお届けする。

■わんちゃんと一緒にお出かけ! 冬の富士五湖

東京から車で約1時間半。雄大な富士山のお膝元、富士五湖。
富士山の噴火によってできた湖で、国の名勝にも指定された美しい場所。特に河口湖・山中湖周辺には、わんちゃんと一緒に楽しめるスポットが多く、愛犬家にオススメ。

「富士スバルランドドギーパーク」
河口湖から程近く。標高1000mの高原に位置する、わんちゃんのテーマパーク!およそ10万㎡の敷地内に大小7つのドッグランの他、パターゴルフや自然の中を走るSLなど、楽しめる設備が充実。

ドッグランは林のドッグランや迷路のドッグランなど。SLはわんちゃんと一緒に乗車可能。1周およそ5分のSLの旅で、愛犬と一緒に園内の自然を満喫できる。

SL料金
¥400
同伴犬は無料

入園料(12月~3月)
大人(中学生以上)
¥1,200
子供(4歳~小学生)
¥600
同伴犬
¥500

山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
営業時間
10:00~16:00(12月~3月)

「Casserole」
木の温もりあふれる落ち着いた雰囲気の煮込みシチュー専門店。シェフこだわりのシチューをわんちゃんと一緒に楽しめる。国産牛を使用したこだわりのビーフシチューは、注文を受けてから1人分ずつ特製土鍋で温めて提供。馬肉のポトフなどわんちゃんメニューもある。

山梨県南都留郡山中湖村平野548-104
営業時間
ランチタイム
11:30~14:30
ディナータイム
18:00~22:00
定休日
月曜日、第4火曜日

「体験工房アントヴ」
山中湖畔にある体験工房。愛犬と一緒に、陶芸やガラス工芸・シルバー彫金などを制作体験できる。サンドブラストは、透明ガラスに砂を吹き付けて模様や図柄をすりガラスにするガラス工芸。

サンドブラスト制作体験
料金
¥1,890~
所要時間
約1時間

山梨県南都留郡山中湖村平野508-813
営業時間
10:00~17:00

「CARO FORESTA」
山中湖からほど近い隠れ家的ホテル。館内はどこでもわんちゃんOK、チェックインから愛犬と一緒の愛犬と飼い主のためのホテル。

「CARO FORESTA ELFO」
本館隣りにあるプライベートにこだわったリゾートホテル。部屋は全室スイートメゾネットタイプ。Japanese、Modern Asia、Hawaii An、African resortの全4部屋がそれぞれ違ったインテリアになっている。充実のわんちゃん用アメニティーに、足洗い用のドッグシャワーもお部屋ごとに完備。そして、お部屋専用の庭からは、直接ドッグランへ行くことができる。

ドッグランはおよそ35m四方(1,320㎡)の広さで、全面にウッドチップが敷き詰められている。全体・部分貸切可。アジリティーも完備。

夕食は料理長自慢のフレンチ会席を、お部屋で愛犬と一緒に楽しめる。愛犬にはわんちゃん用のコースメニュー。

宿泊料金
¥23,375~(大人・1泊2食付き)
愛犬¥2,100~
*料金はシーズン・人数により異なります。

山梨県南都留郡山中湖村平野509-10


■うちわんセレクション

●『Ecol(エコル)』
デザインと実用性を兼ね備えたペーパーホルダー。小さなおうちのような形。中にトイレットペーパーを入れて使える。色は4色のバリエーションで、お部屋に合わせて選べる。おしゃれなデザインでインテリアとしても使えます。


■パプリカの肉詰め 217kcal

■飼い主さんのお悩み
「乾燥するとかいちゃう。」
「乾燥するとフケが出てくる。」

■お悩み解決 食材
「鶏レバー」
新陳代謝を高め、皮膚の生成を助ける。
「鶏ナンコツ」
皮膚を正常に保つ効果を期待できる。

・材料

  • 鶏のレバー 30g
  • 鶏のナンコツ 50g
  • パプリカ 1個
  • にんじん 50g
  • 白いんげん豆水煮(缶詰) 50g

・作り方

  • 鶏のナンコツを粗みじん切りにする。鶏のレバーをたたいて細かくする。
  • パプリカが器として立つように底の一部を少し切って調整する。パプリカの上部(フタ)を切る。上部(フタ)は後で使うので取っておく。種を取り除く。
  • にんじんを皮ごと粗みじん切りにする。白いんげん豆水煮をスプーンで潰す。
  • 1と3で下準備した食材を手でこね、2のパプリカに詰める。
  • 4と2のパプリカの上部(フタ)を、蒸し器で強火で10分間蒸して完成。
    *しっかり蒸す。具材から透明な汁が出てきたら火がとおったということ。

与える前に人肌程度(36℃前後)になっているか確認してください。
保存は冷蔵庫で2日。
体重5kgの犬に1日に必要な摂取カロリーは300kcalが目安。


*ご紹介した料理は健康な犬に与える事を前提としています。
疾患を持つ犬に与える時はかかりつけの獣医師にご相談ください。
監修:高円寺アニマルクリニック 獣医師 高崎一哉

Decoの大好評ブログはコチラ
http://ameblo.jp/e-dogtv