犬と暮らす家


※別会社が運営するサイトにジャンプします。

書籍「犬と一緒に! Happy!Healthy! 手作りおやつ」


※別会社が運営するサイトにジャンプします。

番組オリジナル携帯サイト

番組オリジナルのカワイイ待ち受け画像やフォトフレームを無料ダウンロード!
携帯サイトアドレスはこちら
⇒http://bsfuji.tv/wanko/

うちのわんこモバイルサイト
うちのわんことは

第42回『わんちゃんの冬対策と病気予防』

11月27日 9:30~9:55 初回放送



 今回は、寒い冬に向けた愛犬の対策と冬に起こりやすい病気予防、さらにこの冬大活躍する愛犬グッズを大特集!
 寒さからいつも通りお散歩に行けない飼い主さんも増え、愛犬も運動不足になりがちなこの季節。しかし、飼い主の皆さんは「犬は風邪を引かない」「寒さ対策に洋服を着せれば大丈夫」、「こたつを使って冬対策」など安易に思ってしまいがち。実は犬も人間と同様寒さが苦手であり、こうした行動や考え方間違いのもと。しっかりとした知識を持って、愛犬と一緒に楽しい冬を!
 リニューアルした「Deco(デコ)の犬がよろこぶHappy!Healthy!手作りごはん」のコーナーでは、冷蔵庫に入っている野菜や食材で作れるレシピをご紹介する。

■わんちゃんの冬対策と病気予防

監修:佐藤貴紀(白金高輪動物病院院長)

■わんちゃんは風邪を引かない??
愛犬もくしゃみ・鼻水・咳など風邪を引く。冬は乾燥しているので ウイルス性感染症にも注意。

<冬にかかりやすいウイルス性感染症>
犬ジステンパー:
高熱・目ヤニ・鼻水・くしゃみ・食欲不振
犬伝染性肝炎:
高熱・嘔吐・下痢・目の白濁
犬アデノウイルス 2型感染症:
発熱・食欲不振・くしゃみ・鼻水・咳
犬パラインフルエンザ:
鼻水・咳・発熱・扁桃の腫れ
犬パルボウイルス感染症:
食欲不振・衰弱・発熱・嘔吐・下痢
犬コロナウィルス感染症:
嘔吐・下痢・脱水

ウイルス性感染症はワクチンで予防。ワクチン接種すると免疫力がつく。予防効果が上がらない時もあるので、何か異変を感じたら 動物病院へ行きましょう。

■寒さ対策に洋服を着せれば大丈夫??

洋服を着せることで蒸れてしまい皮膚炎を起こすこともある。
同じ洋服をずっと着せているとバイ菌が繁殖し、皮膚炎を引き起こすこともある。
わんちゃんは寒さに強いので 洋服を着させる必要はあまりないが、短毛・小型犬・寒くて震えているなどの場合は洋服を着させてあげても良い。

■わんちゃんの冬対策にこたつは大丈夫??

こたつの中に入ることは大丈夫。電源を入れてしまうと、こたつの中の温度が上がり、熱中症を引き起こす事もある。低温火傷を引き起こす事もある。長時間こたつの中に入っていたり 中の温度が上がり過ぎないよう注意。

◇冬に起きやすい病気の予防対策

「わんちゃんを触る」
何か身体に異変があるときは発熱する。
お腹や脇が熱くなっていたり、だっこした時、全身が熱い場合は異変が起きている可能性あり。何か異変を感じたら 動物病院へ行きましょう。

◇冬対策オススメグッズ
わんちゃんにぬいぐるみをくわえさせ目標の位置に置くのを競うゲーム。ぬいぐるみを目標からより近い位置に置けたペアが勝ち。

サーモフレックス<動物用>(アステック)
・先端フレキシブルタイプ・防水加工
・最速10秒のスピード検温

ペット用電子耳体温計 Pet-Temp(アステック)
・耳で1秒検温
・衛生的でお手入れもラクラク

ボディケア/シルク&コラーゲンスプレー(Pet-Cool)
・無添加・無香料
・皮膚・被毛を保護
・保湿効果
・静電気防止

肉球クリーム(バロンのしっぽ)
・国産無農薬ハーブがブレンド


■マコトと湯葉のわん散歩

【お台場エリア】
「PET PARADISE 台場ヴィーナスフォート」
ヴィーナスフォート内にある人気のわんちゃんグッズのお店。ファッションで愛犬と愛犬家のためのライフスタイルを提唱。
東京都江東区青海1-3-15
パレットタウン1F
営業時間 11:00~21:00

「肉菜工房 うしすけ 台場店」
デックス東京ビーチにあるカジュアル感覚の焼肉店。オシャレな店内はわんちゃんOK。上質なお肉を提供。
東京都港区台場1-6-1
デックス東京ビーチ1F
営業時間 11:00~24:00

「bow cafe」
お台場海浜公園の目の前にあるリゾート感あふれるカフェ。テラス席はわんちゃんOK。店内もカート等に入れればOK。
東京都港区台場1-3-3-101
営業時間 月土日祝 11:30~24:00 水~金 17:00~24:00
定休日 火曜日、第1・3・5水曜日


■うちわんセレクション

お気に入りの写真をバッグにできるオーダープリントバッグのお店、ティベッカよりご紹介!
●『愛犬の写真で作るオリジナルバッグ』
 30種類以上のバッグの形と、50種類以上の背景柄の中から、お好みのものを選んで愛犬の写真を合成。全て国内で作られ、一つ一つ職人さんによる丁寧な手作り。両面にプリントが可能。バッグとお揃いのポーチもセット。


■サーモンの中骨水煮と野菜の煮込み 300kcal

■飼い主さんのお悩み
「キャベツなど何時も冷蔵庫に入っている野菜で簡単に出来るメニューを知りたい」


■解決ポイント
  • 手軽にできて体に良い。
  • じゃがいもは皮と身の間に栄養がたくさん詰まっているので皮ごと使用。 芽は毒なので必ず取り除く。
  • にんじんには犬にとって必要なビタミン、ミネラルがほとんど含まれている。小さく切ってよく煮込み消化をよくする。
  • キャベツには粘膜の新陳代謝を活発にするビタミンUが含まれている。
  • サーモンの中骨水煮はカルシウムが豊富で関節に良い。

・材料

  • キャベツ 2枚(100g)
  • にんじん 中1本(100g)
  • じゃがいも 1個(150g)
  • サーモンの中骨水煮 1缶(90g)
  • 水 300cc

・作り方

  • じゃがいもを皮ごと2センチ大にカット。水で灰汁を抜く。
  • にんじんも皮ごと2センチ大にカット。キャベツは3センチ大にカット。
  • 鍋に水300cc、じゃがいも、にんじんを入れて煮る。じゃがいも、にんじんが柔らかくなったらキャベツを加える。
  • キャベツがしんなりしてきたら、サーモンの中骨水煮を丸ごと加える。
  • じゃがいもやにんじんが煮崩れるまでよく煮込んで完成。

わんちゃんには、しっかり冷ましてから与えましょう。
保存は冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で2週間程度。


*ご紹介した料理は健康な犬に与える事を前提としています。
 疾患を持つ犬に与える時はかかりつけの獣医師にご相談ください。
 監修:高円寺アニマルクリニック 獣医師 高崎一哉

Decoの大好評ブログはコチラ
http://ameblo.jp/e-dogtv