Wakana Classics 2022
〜Christmas Special〜

公演日程・会場

東京 / 紀尾井ホール

2022年12月25日(日)
開場 16:15 / 開演 17:00

出演者

Wakana

チケット料金

クリスマススペシャルチケット ¥13,500(税込)

終演後のお楽しみ&お土産付き
※お土産は当日会場にて引き換えいたします。(当日限り有効)
枚数制限:お一人様2枚まで
※ファンクラブ「Botanical Land」限定販売となります。

通常チケット ¥9,500(税込)

※未就学児入場不可
※各政府機関・各自治体の指針・ガイドラインに従い、公演を開催いたします。

販売日程

・FC限定 クリスマススペシャルチケット
10月14日(金)18:00~10月18日(火)23:59

・FC先行販売
10月22日(土)10:00~10月25日(火)23:59

・プレイガイド先行
10月29日(土)10:00〜11月6日(日)23:59

・一般発売日
11月12日(土) 10:00

プロフィール

Wakana

Wakana

12月10日生まれ、福岡県出身。
17歳より多数のイベントに出演。

上京後、FictionJunctionのプロジェクトに参加。

その後、劇場版アニメ「空の境界」主題歌プロジェクトとしてスタートした「Kalaf ina(カラフィナ)」のメンバーとして2008年1月にデビュー。

本格的にシンガーとしてのキャリアをスタート。

2019年2月『時を越える夜に』でビクターエンタテインメントより待望のソロデビューを果たし、3月にファーストアルバム『Wakana』、11月にはファーストEP『アキノサクラ EP』、2020年2月26日セカンドアルバム『magic moment』、12月9日にカバーアルバム『Wakana Covers ~Anime Classics~』をリリース。

Wakana オフィシャルHP

橋本しん(Sin)
-Sin Hashimoto-
音楽監督・(Pf)

橋本しん(Sin)

国立音楽大学を主席で卒業し、同大学院に進学。大学院在学中にCX系ドラマ「ロングバケーション」では、主人公の番組内プレイヤー、アレンジ等で参加。
自身でもヴォーカルRiaとのユ ニット“SR smoothy”(フォーライフ)にてシングル6枚、アルバム2枚をリリースし、アーティストとし ての活動もしていた。
松たか子、中島美嘉、光永亮太、上戸彩、EXILE、AAA、伴都美子、など数多くのアーティストへの楽曲提供やアレンジを手掛ける。
2009年 ゲームソフトFinal Fantasy 13 (FF13)の主題歌 菅原紗由理【君がいるから】、挿入歌をプロテデュース。
映画音楽、舞台音楽監 督、CMソング制作、LIVEバンドマスター、フジテレビ「FNS歌謡祭」「僕らの音楽」「MUSIC FAIR」ではアレンジ・演奏・指揮などの制作を行っている。
最近では、私立恵比寿中学『ちゅうおん』『冬の大学芸会』 、ジョン・ヨンファ(CN BLUE ) JAPANツアー、真矢みきSpecial Dinner Live、手越祐也全国ツアーの音楽監督を務め、アニメ「銀河英雄伝説」では劇伴制作をするなど多岐に渡る制作を行っている。

柳原有弥
-Yuya Yanagihara-
(Vn)

柳原有弥

1996年 第六回クラシック音楽コンクール全国大会(高校の部)第二位受賞。
2003年 東京芸術大学音楽学部器楽科卒業

以降 aiko、bird、絢香、岩崎宏美、小沢健二、加古隆、サラ・オレイン、島田歌穂、葉加瀬太郎、平原綾香、林部智史 等数々のアーティストのライブをサポート。
レコーディングもCMから様々なアーティストのニューアルバムまで幅広く参加、その数1,000作品を越える。
その他、TV番組「songs」「僕らの音楽」「ミュージックフェアー」「FNS歌謡祭」「紅白歌合戦」「レコード大賞」等に様々なアーティストのサポートとして出演する。
現在もレコーディングを主として活躍中。

結城貴弘
-Takahiro Yuki-
(Vc)

結城貴弘

3歳よりチェロを始める。
桐朋学園大学、同大学院を経て、クラシックを学ぶ。
その後、ジャンルを超えて、スタジオミュージシャンとして活躍中。
映画やドラマ、CM、アニメやゲーム音楽のレコーディングを手がける他、歌番組での演奏も担当。
様々なジャンルのアーティストのライブサポートも行うなど、幅広く活動している。

主催:BSフジ
企画:スペースクラフトプロデュース
協力:ビクターエンタテインメント

TOP