Wakana Anime Classic 2020

NEWS

2020.09.10 プレイガイドを公開しました。
2020.09.10 HPを公開しました。
< ご来場のお客様へ新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止ご協力のお願い >

公演日程・会場

東京 / 紀尾井ホール

2020年12月22日(火) (開場 17:30 / 開演 18:30)

<プレイガイド>
BSフジチケット:http://pr3.work/0/bsfuji_ticket
チケットぴあ:0570-02-9999 https://t.pia.jp <Pコード:187-604>
ローソンチケット:https://l-tike.com/ <Lコード:71292>
イープラス:http://eplus.jp (PC・携帯共通)
CNプレイガイド:0570-08-9999 https://www.cnplayguide.com
楽天チケット:https://ticket.rakuten.co.jp

<お問い合わせ>
BSフジイベントお問い合わせ:event@befuji.co.jp

チケット料金

<東京> 全席指定¥9,500(税込)
※未就学児入場不可
※ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の為、各政府機関・各自治体の指針・ガイドラインに従い、収容人数を制限した参加人数で実施いたします。

プロフィール

Wakana

12月10日生まれ、福岡県出身。
12歳から声楽を学び、17歳より多数のイベントに出演。

上京後、FictionJunctionのプロジェクトに参加。

その後、劇場版アニメ「空の境界」主題歌プロジェクトとしてスタートした「Kalaf ina(カラフィナ)」のメンバーとして2008年1月にデビュー。

本格的にシンガーとしてのキャリアをスタート。

2019年2月『時を越える夜に』でビクターエンタテインメントより待望のソロデビューを果たし、3月にファーストアルバム『Wakana』、11月にはファーストEP『アキノサクラ EP』、2020年2月26日セカンドアルバム『magic moment』をリリース。

Wakana オフィシャルHP https://www.jvcmusic.co.jp/wakana/

1966カルテット
-イチキュウ ロクロク カルテット-
松浦梨沙(Vn)、花井悠希(Vn)、林はるか(Vc)、増田みのり(Pf)

クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性カルテット。
ビートルズ来日の年「1966」をカルテット名に冠し、2010年11月にメジャーデビュー。

クイーンおよび、マイケル・ジャクソンのカバーアルバム(2011年・2012年)では、クラシックの上品なイメージを破る、ロック・スピリッツ溢れるパフォーマンスが高く評価された。2014年5作目のアルバム「アビイ・ロード・ソナタ」は、ロンドンのアビイ・ロード・スタジオで録音。リヴァプールのキャヴァーン・クラブでのライヴも行う。2015年、2016年ベストアルバムをリリース。

全国各地でのコンサート活動を繰り広げる一方で、「村上春樹を『聴く』コンサート」に出演するなど、活躍の場を国内外へと広げている。

1966カルテット オフィシャルHP https://columbia.jp/artist-info/1966quartet/

主催:BSフジ
後援:ビクターエンタテインメント
企画・制作:スペースクラフト・エージェンシー

TOP