menu

127さんまの炊き込みご飯
byとりいち

材料 3合分

さんま
2匹
3合
細ねぎ
40g
しょうが
2かけ
しょう油
45ml
生じょう油
小さじ1
サラダ油
大さじ1と1/2

作り方

  • 細ねぎを小口切りにする。
  • しょうがをみじん切りにする。
  • さんまのお尻から包丁を入れ、内臓とエラを取り、歯ブラシを使って内臓の残りや血を取り除きながら洗う。
  • さんまを半分に切る。
  • フライパンでサラダ油を中火で熱し、さんまを焼く。(目安は片面 約1分)
  • 表面が焼ければ中身が半生でもOK。
  • 米を研ぎ、15分間浸水させる。
  • ⑦にしょう油を入れ、全体を混ぜる。
  • さんまを炊飯器に並べ、通常モードで炊く。
  • 炊きあがったら、さんまを取り出し、頭と骨を取り除く。
  • さんま・しょうが・細ねぎを炊飯器に入れて、底からまんべんなく混ぜる。
  • 生じょう油は味見をしながら少しずつ足して、味を整える。

ポイント・コツ

  • ※美味しいさんまを見分けるポイント
    ①くちばしが黄色。
    ②目が澄んでいる。
    ③肩と腹が盛り上がっている。
  • ※さんまを焼く時に、フライパンを十分熱しておくと、皮がはがれないで焼くことができる。
  • ※口当たりをよくするため、細かい骨もしっかり取り除くこと。

レシピをシェアする

過去のお品書き