menu

13からあげ
by鳥藤

材料1人分

鶏もも肉
1枚(230g)
サラダ油
適量

小麦粉
大さじ3
片栗粉
大さじ3
ジンジャーパウダー
小さじ1
ガーリックパウダー
小さじ1

漬けダレ 調味料A

しょう油
大さじ2
料理酒
70ml
みりん
大さじ1
おろししょうが
小さじ1/2
おろしにんにく
小さじ1/2
長ネギの青い部分
10cm

作り方

  • 鶏もも肉を切る。
    繊維の方向に合わせて、半分にカット。
    2等分にした鶏肉をお好みの大きさに、繊維に対して直角に切る(4〜6個にカット)
  • ボウルに調味料Aの材料と鶏肉を加えて手でもみ込み、一晩漬け込む。
    漬けダレは、鶏肉の半分ほどが隠れるほどの量。
  • 別のボウルに衣の材料を入れ、混ぜておく。
  • ②をざるに上げて汁けをしっかり切った後、ボウルに戻す。
    ③の粉を適量まぶしながら、鶏肉をもみながらねっとりするぐらいに粉と混ぜ合わせる。
    皮を伸ばしながら、粉をまぶした鶏肉をバットに並べる。
  • ③のボウルに鶏肉を1つずつ、表面が白くなる程度に粉をつける。
  • 鍋にサラダ油を入れて、約160℃に熱する。皮を上にして油に入れ、3分間ほど触らずに揚げる。
  • 一度、取り出し油を切って、1〜2分ほど休ませる。
  • 再度160℃の油で揚げる。衣がきつね色になったら、取り出しよく油を切る。

ポイント・コツ

  • ※粉を2回つけることで、肉汁の旨味を閉じ込め、皮をカリッと揚げることができる。
  • ※2度揚げの時に取り出す目安は、鳥から出る泡の粒が細かくなり、肉が徐々に浮いてくるタイミングで。

レシピをシェアする

過去のお品書き