menu

今週のお品書き
2020/10/12 - 10/16

07アジフライ
byポンチ軒

材料1人分

アジ
1尾
ラード
適量
少々
こしょう
少々
キャベツ
適量

バッターミックス
適量
適量
生パン粉(粗目・通常より糖分と塩分が低いのが好ましい)
適量

作り方

  • 包丁の背でアジのうろこをとる。
  • アジを背開きにする。
    ゼイゴを落とす。(尾のつけ根から腹近くまであるとげ状のうろこ)
    胸びれのところから斜めに包丁を入れ、頭を落とす。
    腹を切り開き、内臓を出す。血合いを残さないように水洗いし、水気をふきとる。
    背ビレの少し上に1センチほどの切り込みを入れる。
    手でアジをおさえて、骨に沿って尾に近いところまで包丁を入れる。
    両側の身をはがしたら、中骨を切り落とす。
  • 開いた身に残っている骨をとげ抜きで取り除く。
  • 残ってる内臓部分を取り除き、水気を取る。
  • アジに塩とこしょうをふり、下味をつける。
  • バッターミックス、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
    粉はしっかりまぶして余分な粉は叩いて落とす。(むらがでないように)
    溶いた卵にくぐらせ、卵も余分な卵をきる。
    アジをしっかり開いて、パン粉をかぶせて、軽く押す。
  • ラードを170度に熱する。
  • 背を上にして、60秒くらいで1度ひっくり返す。そのあと30秒くらいできつね色になったら取り上げる。
  • 千切りしたキャベツにのせて、完成。

ポイント・コツ

  • ※アジは鮮度が良くて、ふくらみがあるものを選ぶ。
  • ※背開きにすることで、大きくなって見た目がよくなる。
  • ※皮と身の間には脂が多く、焦げて身が縮んでしまうため、魚の皮側を上にして揚げる。

レシピをシェアする

過去のお品書き