menu

今週のお品書き
2020/10/12 - 10/16

08おにぎり
byぼんご

材料1人分

(新潟県産コシヒカリ)
適量
のり(有明海産)
1/2枚
(沖縄の天日塩)
少々
白ごま
少々(お好みで)
具材はお好みで
適量

作り方

  • 茶わんやおわんにラップをのせてくぼませる。
    (ご飯が手に付かないように塩水か酢水で軽く濡らす。)
  • 茶わんにラップを敷き、ひと握り程度のご飯を入れ、中央をくぼませる。
  • 具を多めに入れる。
  • 少なめのご飯を手に取り、具材にふたをするようにかぶせる。
    (このとき、押し付けないようにそっとのせる)
  • ラップを巾着のように絞って丸くする。
    (決して握ってはいけない)
  • 指に塩を付けて、手のひらになじませる。
    (指の第一関節まで塩をつけ、両手ですりあわせなじませる。塩の量は、作ってすぐ食べる場合には指1本分、お弁当にする場合は指2本分を目安に)
  • 塩を手につけたら、ラップからご飯を取り出し、軽く2回(大きかったら3回)優しく握る。
    (軽く押さえる程度の力加減で)
    (このときラップではなく手で握ることで、水分が程よく逃げて水っぽくなるのを防いでくれる。)
  • のりをつけ、形を整える。
  • 最後は具材で飾る。

ポイント・コツ

  • ※ご飯は硬めに炊く!
  • ※浸水時間を1~2時間長めにし、お米2~3合につき、大さじ1杯分の水を減らすことで、硬めでもおいしさをキープしたご飯が炊ける。
  • ※炊き上がってから5分ほど冷ます。
    炊きたてアツアツではなく、60℃くらいに冷ますことで、お米が程よく縮み空気が入る隙間ができ、ホロホロとした口当たりのよいおにぎりになる。

レシピをシェアする

過去のお品書き