視聴データの取り扱いについて

発行: 2018/05/07 改訂: 2020/03/11

概要

株式会社ビーエスフジ(以下「BSフジ」)では、視聴状況の調査・分析、放送サービスの向上やより良い番組の制作、広告への利用等を目的として、インターネットに接続しているテレビ受信機(以下「対象機器」)から、BSフジが放送するすべての番組に関する視聴データをインターネット回線経由で送信・収集しています。収集した視聴データは、視聴者の皆様のさらなる利便性向上や放送コンテンツ制作への活用、マーケティング、広告等に利用します。

視聴データの収集主体

株式会社ビーエスフジ

対象番組

BSフジが放送しているすべての番組

収集する視聴データ

収集する視聴データは以下の通りです。この中に、特定の個人を識別することができる情報(個人情報)は含まれません。

【視聴データ収集の流れ】

インターネットに接続しているテレビ受信機を対象に、データ放送のインターネット通信機能を用いて、放送局に上記のデータ項目を送信します。

視聴データ収集の流れ

また、視聴データの収集のために、以下の情報をテレビ受信機内のデータ領域に保存します。

保管場所

収集する視聴データは日本国内のサーバーに保管されます。

収集した視聴データの利用目的

収集した視聴データは以下の目的で利用します。

収集した視聴データの利用方法

収集した視聴データは、放送局や調査会社等が持つデータ(個人情報は含みません)と組み合わせて分析し、前項の目的のために利用する場合があります。これら一連の過程において、個人を特定することはありません。

業務委託

収集した視聴データの取扱いを「収集した視聴データの利用目的」の範囲内で外部事業者に業務委託することがあります。
ただし、その場合であっても、委託先には適切なデータ管理を行いうる事業者を選定し、当該事業者に対し、第三者へのデータ提供の禁止、データの漏えい禁止、安全管理措置の構築、個人情報との紐づけの禁止、目的達成後の視聴データ等の速やかな消去等を契約上義務付けるなど、適切な措置をとります。

視聴データ収集を停止したい場合

視聴データの収集を停止されたい場合は、BSフジ放送中にデータ放送画面を表示し、メニュー画面のボタンを押して、テレビ視聴データ収集に「協力しない」ボタンを押して下さい。詳細はこちらをご確認ください。
収集を停止しても、番組の視聴に影響はありません。
2K放送、4K放送を両方視聴可能な受信機の場合、データ収集を停止していただければBSフジ、およびBSフジ4Kの2チャンネル共に停止できます(一部機器ではデータ収集を一括で停止できない場合があります。その際は、お手数ですが両方のチャンネルのデータ放送画面からデータ収集停止の操作をお願いいたします)。

視聴データ収集のお問合せ先

BSフジ視聴者センター電話: 03-5500-8811 (平日9:30~12:00、13:00~17:30)