第252回 2020年2月22日放送
『知的障がい者が描くアート作品と社会を繋ぐ』

今回は福祉実験ユニット“ヘラルボニー”の松田崇弥と会議を行う。
知的障がいのあるアーティストが描いた作品を展示や商品化し、社会に提案するヘラルボニーの活動を知ってもらい、かつ作品を使って新しい取り組みができないかを考える。
そこで、子供服専門ブランド・familiarの岡崎忠彦社長も交えヘラルボニーの作品をどう生かすか相談する。

出演者

小山薫堂
小宮山雄飛
松田崇弥
岡崎忠彦
ほか