2020年8月2日(日) 20:00~20:55

『絶景百名山』

次回の放送予定

2020年8月2日(日) 20:00~20:55
第58回「阿寒岳・夏」

 木々の緑が輝き、キタキツネが冬毛を脱ぎ捨て、神秘の湖・オンネト―がコバルトブルーに染まり始める6月初め。道東・阿寒に、ようやく初夏の気配が訪れる。
 特別天然記念物のマリモで有名な阿寒湖。この湖をはさんで対峙するのが、アイヌの伝説で夫婦とされている雄阿寒岳、雌阿寒岳の二つの秀峰。
 雄阿寒岳は標高1371m。男性的な立派な山容で、山麓一帯は日本でも有数の原生林が覆い、往く人は手つかずの自然に浸ることが出来る。
 一方、標高1499mの雌阿寒岳は女性的な、なだらかな山裾を延ばすものの、いまだ勇壮に噴煙を上げる活火山。日本離れした絶景が広がっている。
 この対称的なふたつの“阿寒岳”を、湖畔に育ち、アイヌ文化をルーツに持つ、西田憲一郎さん(45)、西田晋介さん(37)の二人の地元兄弟ガイドと共に登る。
 アイヌの人たちが培った自然との対話を感じながらたどる北の名峰、それは現代に生きる人たちがつい忘れてしまっていた、優しさと厳しさを思い起こさせてくれる貴重な時が流れる山旅となった…。

出演者・スタッフ

<出演者>
ナレーター:小野寺昭

番組概要

 四季折々、24時間、様々な表情を見せる 『日本百名山』。その名峰たちが「最も輝きを放つ季節、美をまとう時間」。未だ目にしたことのないその映像を撮影。「その山に惚れ抜き、すべてを知り尽くした山岳ガイド・郷土の登山家」「生涯、その山をレンズに収め続けて来た写真家」「瞼の裏に焼き付いた、愛する山の姿を描き続ける画家」…彼らだからこそ知る、名峰の知られざる姿をお伝えする。
 さらに、この番組のナビゲーターとも言えるナレーション担当には、CM出演も多く、新たな魅力が浸透しつつある、元「太陽にほえろ!」の「殿下」こと小野寺昭さん。小野寺さんは趣味で、すでに百名山のうち50座以上に登頂の実績をもつ無類の山好き。小野寺さんの山を愛する心の言葉は、番組をさらに楽しく奥深いものにしてくれる。

SHARE