2022年12月1日(木) 22:55~23:00

『知りたい!SDGs』

次回の放送予定

2022年12月1日(木) 22:55~23:00
#166

毎週(木) 22:55~23:00

世界的にも産業排水による水質汚染は重大な問題となっている。水質汚染が社会問題となってからは、排水処理や制度の改善が進み、公害病の患者は減少しつつあるが、汚濁物質が溜まりやすい閉鎖された水域では、水質の改善が思うようには進んでおらず、大きな課題となっている。そんな水質汚染の問題をある意外なものを使って解決しようとSDGs活動を行なっている企業を取材。

埼玉県にある植物素材の製造や加工などを行う会社では苔の原糸体を製造・加工して水質浄化・金属回収ができる素材を作っている。原糸体とは、コケ植物やシダ植物において、胞子の発芽後すぐの状態のこと。その苔の原糸体をフィルター化し、工業廃水などを浄化できる苔フィルターを開発した。通常は化学薬品などを使用する工場などから出る産業排水の分離・分解ができるようになるという。原糸体は繊維状の細胞でできていて、この細胞の中に金イオンが入ることで金などの貴金属を回収できる仕組み。およそ15グラムの金塊が作れたこともあるという。

出演者・スタッフ

<出演者>
ナビゲーター:皆藤愛子
ナレーション:金本涼輔
<スタッフ>
プロデューサー:花苑博康
アシスタントプロデューサー:大澤ひとみ
ディレクター:江連頼久
制作協力:NEXTEP

番組概要

SDGs って何? どうして必要なの?
これから先の未来… 自分たちの青い地球はどうなっていくんだろう…

今、世界では温暖化、貧困、格差社会… 様々な地球規模の課題がある。
そこで、国連加盟国すべての国が2030年までに普遍的に取り組む“持続可能な開発目標”を定めた。
それが「SDGs」。掲げられた17の目標で、日本の達成率は79.6%!世界から見ると19位となっているため、さらにランキングを上げていくことが重要となる。
「SDGs」を子供や若者、高齢の方にもわかるよう、番組ナビゲーターの皆藤愛子がSDGs の全体コンセプトや、SDGs の各目標をひとつひとつわかりやすく解説!また、目標の解決に取り組んでいる事例も紹介していく。

SHARE