2022年1月20日(木) 22:55~23:00

『知りたい!SDGs』

次回の放送予定

2022年1月20日(木) 22:55~23:00
#121

毎週(木) 22:55~23:00

世界的な気候変動の影響により日本近海における1年間の平均海面水温が、100年あたりで1.14℃のペースで上昇。海水温の上昇は海の環境のみならず、様々な場所で影響を及ぼす。
例えば、海水温の上昇は海水の蒸発量を増やすため、結果として大雨や洪水をもたらし、さらに蒸発が進むと大気の循環は大きくなり、大雨を降らせた後の乾いた空気が他の地域に流れ込む。こうしてもたらされた乾燥が、ここ数年相次いでいるアマゾンやオーストラリアなどの森林火災の一因にもなっている。そこで今回、このような環境問題があることを広めるため、SDGs活動を行っている方に取材。

全国の水族館などに鑑賞魚の卸売りなどを行う企業の代表・石垣幸二さん。石垣さんは、海洋生物の調査・捕獲・展示などを行う海のスペシャリスト。そんな石垣さんの取り組みは移動環境水族館「SDGs アクアリウム」を実施している。「近くに水族館がない。生きた教材で楽しく学習できる場がほしい」という方たちからの声に応えるべく、全国各地の幼稚園や学校、図書館などで移動環境水族館を開催。さらに石垣さんは、北里大学海洋生命科学部との共同研究で、甲殻類などの深海生物の繁殖にも挑戦。これまでオオエンコウガニとアカザエビの孵化から、稚ガニ・稚エビまで成功させている。石垣さんは移動環境水族館によって、もっともっと子どもたちに魚のことを好きになってもらって、魚の住む環境について優しくなってもらいたいという。

出演者・スタッフ

<出演者>
ナビゲーター:曽田麻衣子
ナレーション:金本涼輔
<スタッフ>
プロデューサー:花苑博康
アシスタントプロデューサー:大澤ひとみ
ディレクター:江連頼久
制作協力:NEXTEP

番組概要

SDGs って何? どうして必要なの?
これから先の未来… 自分たちの青い地球はどうなっていくんだろう…

今、世界では温暖化、貧困、格差社会… 様々な地球規模の課題がある。
そこで、国連加盟国すべての国が2030年までに普遍的に取り組む“持続可能な開発目標”を定めた。
それが「SDGs」。しかし、日本での認知度は16%とまだまだ低く、お茶の間や若者には馴染みがない…
「SDGs」を子供や若者、高齢の方にもわかるよう、番組ナビゲーターの曽田麻衣子がSDGs の全体コンセプトや、SDGs の各目標をひとつひとつわかりやすく解説!また、目標の解決に取り組んでいる事例も紹介していく。

SHARE