2020年9月17日(木) 22:55~23:00

『知りたい!SDGs』

次回の放送予定

2020年9月17日(木) 22:55~23:00
#51

毎週(木) 22:55~23:00

今回紹介するSDGsは目標11「住み続けられる街づくりを」
これは包摂的安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する目標である。

毎年発表される世界のSDGs達成度ランキングで、日本は17位とまだまだ十分とは言えない順位。SDGs達成のためには、まず認知度をあげて、みんなに知ってもらうことが重要。そんな中、地域の住民を巻き込んでSDGsの認知度アップや地域活性化に向けて様々な取り組みをしている商店街が福岡県北九州市にある。それが日本のアーケード商店街の発祥の地と言われている「魚町銀天街」。ここではSDGsとアートを融合させた『アートフェスタ』や、『子ども絵画コンクール』、途上国で作られたフェアトレード食品や防災食などの試食ができ、参加者同士で様々な意見を交換しあう『SDGsバル』など、数々のイベントを開催。「楽しくなければ続かない」をモットーに多角的にSDGsに取り組んでおり、2019年には第3回ジャパンSDGsアワードにおいて「SDGs推進本部長(内閣総理大臣)賞」を受賞。日本初の「SDGs商店街」を目指し、SDGsに取り組んでいる。






出演者・スタッフ

<出演者>
ナビゲーター:曽田麻衣子
ナレーション:金本涼輔
<スタッフ>
プロデューサー:花苑博康
アシスタントプロデューサー:大澤ひとみ
演出:小野寺譲二
ディレクター:江連頼久
制作協力:NEXTEP

番組概要

SDGs って何? どうして必要なの?
これから先の未来… 自分たちの青い地球はどうなっていくんだろう…

今、世界では温暖化、貧困、格差社会… 様々な地球規模の課題がある。
そこで、国連加盟国すべての国が2030年までに普遍的に取り組む“持続可能な開発目標”を定めた。
それが「SDGs」。しかし、日本での認知度は16%とまだまだ低く、お茶の間や若者には馴染みがない…
「SDGs」を子供や若者、高齢の方にもわかるよう、番組ナビゲーターの曽田麻衣子がSDGs の全体コンセプトや、SDGs の各目標をひとつひとつわかりやすく解説!また、目標の解決に取り組んでいる事例も紹介していく。

SHARE