2020年8月6日(木) 22:55~23:00

『知りたい!SDGs』

次回の放送予定

2020年8月6日(木) 22:55~23:00
#45

毎週(木) 22:55~23:00

現在世界中で猛威を振るっている感染症「新型コロナウイルス」。今回は、国連広報センター所長・根本かおるさんを迎え、この未曾有の事態にSDGsはどう関わっていけばいいのか、復興のために私たちが出来ることは何かを聞いた。コロナの影響はシングルマザーなどギリギリの生活をしている人にひときわ強い影響を与えるが、SDGsでは大原則である「誰一人取り残さない」というテーマを主軸に社会に関わって行くことになると根本さんは語る。また、身近なところでは自転車による「グリーン復興」が注目されている。満員電車を使わず、自転車通勤に切り替えることで脱炭素型の交通手段出勤者が増加し、道路のインフラなども整備していくといった色々なことに派生していけるからだ。コロナウイルスという世界を襲う危機に対して、まずは一人一人がこの危機を身近に感じて「自分ごと化」することで、社会一丸となって乗り越えていきたい。

出演者・スタッフ

<出演者>
ナビゲーター:曽田麻衣子
ナレーション:金本涼輔
<スタッフ>
プロデューサー:花苑博康
アシスタントプロデューサー:大澤ひとみ
演出:小野寺譲二
ディレクター:江連頼久
制作協力:NEXTEP

番組概要

SDGs って何? どうして必要なの?
これから先の未来… 自分たちの青い地球はどうなっていくんだろう…

今、世界では温暖化、貧困、格差社会… 様々な地球規模の課題がある。
そこで、国連加盟国すべての国が2030年までに普遍的に取り組む“持続可能な開発目標”を定めた。
それが「SDGs」。しかし、日本での認知度は16%とまだまだ低く、お茶の間や若者には馴染みがない…
「SDGs」を子供や若者、高齢の方にもわかるよう、番組ナビゲーターの曽田麻衣子がSDGs の全体コンセプトや、SDGs の各目標をひとつひとつわかりやすく解説!また、目標の解決に取り組んでいる事例も紹介していく。

SHARE