番組情報
旅・紀行

『三遠南信ふるさと紀行~日本の絶景と祭りへ~』


次回の放送予定

2020年2月22日(土) 15:00~15:55


 日本のほぼ中央、愛知、静岡、長野にまたがり、県境を越えた連携で地域の発展に取り組む「三遠南信地域」の魅力を、自然、歴史・文化、伝統芸能、食、花などさまざまな角度から発信するプログラム。
 日本の原風景ともいえる自然や文化を受け継ぎ支える人たちとともに紹介する。ナレーションは 長野県南信州出身の俳優、峰 竜太。あたたかい語りで地域の魅力を伝える。

★東三河 / 三谷祭りと国内最古の丸形ポスト
 愛知県蒲郡市で300年続く「三谷(みや)まつり」のみどころは、2つの神社の間を山車が行き来する途中、海を渡り曳く姿。前日の準備から見どころの海中渡御の様子を紹介。まつりとともに成長してきた町の男衆の心意気が熱い。豊川市の豊川稲荷の境内にたたずむ日本最古の丸形郵便ポスト。しかも現役。丸形ポストを愛する写真家によってその輝きは保たれていた。

★遠州 / 天浜線・花のリレープロジェクトと浜名湖たきや漁
 静岡県掛川市から湖西市までを走る天竜浜名湖鉄道「天浜線」をたどり、山から海へ話題を追う。掛川では、世界農業遺産に登録された150年以上も続く農法を聞きに茶畑へ。天浜線沿線では花でいっぱいにするプロジェクトに参加する地域の人たちに話を聞く。浜名湖では、100年以上の歴史がある、夜に行う伝統漁法「たきや漁」を体験。

★南信州 / 遠山郷:しらびそ高原と下栗の里
 日本のチロルと呼ばれる長野県飯田市の遠山郷。アルプスに囲まれたしらびそ高原の宿泊施設「天の川」を訪ね、満点の星と早朝の雲海に感動。高原のふもとの下栗の里では、大自然を背景にした豊かな暮らしに出会う。日本の原風景ともいえる心のふるさとの景色は、訪れるすべての人をあたたかく包み込んでくれる。

 このほか各地域の観光スポットや名産品など、とっておきの情報もお伝えする。








出演者・スタッフ
<出演者>
ナレーション:峰 竜太