Ⓒ松竹

2020年7月4日(土) 14:00~15:55

『鬼平犯科帳スペシャル 雨引の文五郎』

次回の放送予定

2020年7月4日(土) 14:00~15:55

 火付盗賊改方に、近々日本橋の足袋問屋「大野屋」に盗みに入るという予告状が届いていた。差出人の名は「雨引文五郎」。文五郎(國村隼)はひとり働きの盗っ人で、隙間風の異名のとおり、音もなく出入りし、必ず証拠の名札を残していくことで有名だった。
 予告通り、大野屋に盗人が入った。だがそれは文五郎ではなく、急ぎ働き専門の落針の彦蔵一味だった。火付盗賊改方の活躍で一味は捕らえられたが、彦蔵らは逃げおおせてしまう。長谷川平蔵(中村吉右衛門)は、文五郎の密告と判断、盗人同士の仲間割れだと考えた。
 予告状の話は彦蔵の耳にも入った。激怒する彦蔵は文五郎の居場所を探し出す。手下の政次は以前文五郎と仕事をしていた犬神の権三郎(田中健)の女房、おしげ(賀来千香子)のところへ聞き込みに行った。「どこにいるかは知らない」というおしげ。だが、帰り際、権三郎がいきなり政次の前に現われ、「居場所を知りたいのか?」と聞いてきた。
 火付盗賊改方も文五郎の居場所を突き止めていた。文五郎の後を付ける平蔵たち。だが、その前に彦蔵、政次が現われ、文五郎を襲った。平蔵たちが割って入ると、文五郎は逃走してしまい、彦蔵だけが捕らえられた。

出演者・スタッフ

<出演者>
長谷川平蔵:中村吉右衛門
久栄:多岐川裕美
小林金弥:中村歌昇
酒井祐助:勝野洋
木村忠吾:尾美としのり
おまさ:梶芽衣子
小房の粂八:蟹江敬三
大滝の五郎蔵:綿引勝彦
伊三次:三浦浩一
雨引の文五郎:國村隼
犬神の権三郎:田中健
おきぬ:長谷川真弓
おしげ:賀来千香子
舟形の宗平:伊東四朗
ほか
<スタッフ>
原作:池波正太郎
脚本:古田求 安倍徹郎
監督:斎藤光正
制作:フジテレビ 松竹株式会社

SHARE