2020年12月4日(金) 16:00~18:00

<午後の名作ドラマ劇場>『児童虐待調査官 百瀬なつきの事件ファイル』

次回の放送予定

2020年12月4日(金) 16:00~18:00

 子どもが虐待されているとの通報を受けた若葉児童相談所の児童福祉司、百瀬なつき(佐藤藍子)は、先輩の入江実和子(東ちづる)と共に芹沢チカ(堀江奈々)の家と梶浦家を訪れるが、共に「家のことに首を突っ込まないで」と追い返される。
 そのうち、なつきは芹沢チカの子で6歳のオサム(高橋隆大)が空腹のあまり、コンビニでパンを盗み食いした現場に出くわす。また、学生ボランティアの山口友里(松下恵)と共に梶浦家を訪れたなつきは、密室の中で殺された主人の邦晃(浅野和之)を見つける。
 窓ガラスを破って入ったなつきは、クローゼットに閉じ込められた二人の子どもを救出、相談所で預かることに。案の定、子どもたちの体には虐待された跡が残っている。
 子どもたちの母で、夫の死亡時間にアルバイトをしていた晴美(渡辺典子)は警察の調べに無実を主張する。一方、肺炎にかかったオサムも相談所であずかることになる。
 なつきの父で、小児科医の百瀬大五(梅宮辰夫)の治療を受けた子どもたちは次第に元気を取り戻すが、なつきはクローゼットの中に落ちていた針金に疑問を抱き、邦晃が殺された事件の謎に挑戦し始めた。

出演者・スタッフ

<出演者>
百瀬なつき:佐藤藍子
入江実和子:東ちづる
桂木笙子:久我陽子
辻本理一:山田純大
駒井哲彦:山崎一
梶浦晴美:渡辺典子
山口友里:松下恵
芹沢チカ:堀江奈々
梶浦邦晃:浅野和之
芹沢オサム:高橋隆大
百瀬大五:梅宮辰夫
ほか
<スタッフ>
企画:清水賢治、鈴木吉弘
プロデューサー:指田貴行、松野千鶴子
原案:砂本量
脚本:高野和明
演出:吉田使憲
制作:フジテレビ/アズバーズ

SHARE