©️2018時代劇専門チャンネル/BSフジ/東映

2022年7月30日(土) 20:00~21:55

『三屋清左衛門残日録 三十年ぶりの再会 』

次回の放送予定

2022年7月30日(土) 20:00~21:55

隠居生活の慰みにと、川釣りを始めた清左衛門(北大路欣也)。釣友であり、かつて中根道場の同朋だった安富源太夫(伊武雅刀)の言葉に動かされ、親友の町奉行・佐伯熊太(伊東四朗)や小沼惣兵衛(原田大二郎)ら道場仲間を集めて、三十年ぶりの旧交を温める。若かりし頃の話に花が咲き、楽しい一夜を過ごした清左衛門だったが…。

またある時、清左衛門が江戸詰めの頃に訳あって世話を焼いたことがある松江(戸田菜穂)が屋敷を訪ねてくる。国許での縁談が決まったという報告に喜ぶ清左衛門だが、嫁ぎ先の家の良からぬ噂話を知って心配し、事の真偽を確かめるべく動き出す。

さらに清左衛門は、道場主の中根弥三郎から、とある果たし合いの立会人を頼まれることに。老いを感じつつも、旧友たちとのつきあいなど日々を忙しく過ごす清左衛門。夜ごと『残日録』に綴るその心の内は…。


※初回放送:2018年12月

出演者・スタッフ

<出演者>
北大路欣也
優香
渡辺大
戸田菜穂
小林綾子
伊武雅刀
金田明夫
原田大二郎
高橋長英
麻生祐未
伊東四朗
<スタッフ>
原作:藤沢周平『三屋清左衛門残日録』文春文庫刊
監督:山下智彦(テレビ時代劇「剣客商売」(北大路欣也版)「雲霧仁左衛門」「必殺仕事人2009」「鬼平犯科帳 THE FINAL」)
脚本:いずみ玲
音楽:栗山和樹(テレビ時代劇「信長燃ゆ」「幻十郎必殺剣」「八丁堀の七人」)
制作:時代劇専門チャンネル BSフジ 東映

番組概要

2016年、スカパー!と時代劇専門チャンネル、そしてBSフジの3社による大型企画・藤沢周平 新ドラマシリーズ。その一作、北大路欣也主演「三屋清左衛門残日録」は、2016年2月6日にBSフジで放送。続編を望む声に応え、2017年に「三屋清左衛門残日録 完結篇」の企画・放送を決定。さらに2018年、美しい4K映像でお届けする最新作「三屋清左衛門残日録 三十年ぶりの再会」では、前2作で描けなかったエピソードを集め、異なる味わいを持つ、もうひとつの「残日録」を贈る。
※本作品は【第8回衛星放送協会オリジナル番組アワード大賞及びドラマ番組部門最優秀賞】を受賞しました。

<『三屋清左衛門残日録』シリーズ全作一挙放送!>
(一)7月23日(土) 18:00~19:55『三屋清左衛門残日録』
(二)7月30日(土) 18:00〜19:55『三屋清左衛門残日録 完結篇』
(三)7月30日(土) 20:00~21:55『三屋清左衛門残日録 三十年ぶりの再会 』
(四)7月31日(日) 18:00~19:55『三屋清左衛門残日録 新たなしあわせ』
(五)7月31日(日) 20:00~21:55『三屋清左衛門残日録 陽のあたる場所』

SHARE