2021年8月3日(火) 18:05~19:00

<時代劇>『斬り捨て御免! 第1シリーズ』

次回の放送予定

2021年8月3日(火) 18:05~19:00
第15話「江戸の怪盗流れ星」

毎週(火) 18:05~19:00

 “三十六番所”頭取・花房出雲(中村吉右衛門)も名をかたって大名屋敷に入り、金を盗む男が現れた。犯人は義賊という評判の流れ星半次郎(目黒祐樹)と判明した。

 半次郎は大名から盗んだ金を難民小屋へ寄進し、そろそろ足を洗って父親代わりの清兵衛(小松方正)と堅気の商いでも始めるつもりでいた。そんな時、半次郎は身投げしようとしていた大店の娘・かおる(鮎川いづみ)を助けて家に連れ帰った。

 ところが、かおるの正体は盗賊で、清兵衛を殺し金を奪って逃げてしまった。半次郎は清兵衛殺しの罪をきせられ火盗改めの石神(堀田信二)に捕らえられた。しかし出雲は「俺は清兵衛を殺していない。これは罠だ」という半次郎の言葉に真実を感じた。調べてみると石神は、あこぎな役人で、かおるとグルになって半次郎の金を奪ったのだった。

 半次郎は牢を破った。かおるを捜し清兵衛の恨みをはらすために。だが半次郎は石神に無惨に斬り殺されてしまう。出雲の胸に大きな怒りがこみあげてくる――。

出演者・スタッフ

<出演者>
花房出雲:中村吉右衛門
関大助:長門勇
宇部伝十郎:川崎公明
流れ星半次郎:目黒祐樹
おかる:鮎川いづみ
清兵衛:小松方正
石神伝内:堀田真三
ほか
<スタッフ>
原作:島田一男
監督:南野梅雄
脚本:和久田正明

番組概要

 このドラマの舞台は、文化文政期の江戸市中899か所に設けられた武家番所の一つ「三十六番所」である。この「三十六番所」とは、幕府の秘密ルートを通して「広く江戸市全体、ひいては徳川治世の社会全般に関する秩序と安寧をはかれ」との特命を受け、管轄を超えての捜査活動や、悪の確認が得られれば「斬り捨て御免!」の特権が与えられた特殊な番所のことである。武家番所の一つ「三十六番所」の最高責任者・花房出雲とその配下が悪の正体を暴く!シリーズ第1弾!(全26話)

SHARE