ユ・ジテ×イ・ボヨンのW主演!大学時代の2人をGOT7ジニョン×チョン・ソニが演じる!

チェ・ジウ主演の「スターの恋人」では相手役を、チ・チャンウク主演の「ヒーラー」では人気記者を演じたユ・ジテが、大学時代の頃の自分を捨て冷徹な実業家となったジェヒョン役を熱演!韓国リメイク版「マザー~無償の愛~」で捨てられた子どもを実の娘のように育てる女性という難しい役を務め、「君の声が聞こえる」ではイ・ジョンソクと共に主演を演じた、イ・ボヨンが幼い頃の裕福な生活とは打って変わって女手一つで息子を育てるジス役を演じる!さらに大人気アイドルグループGOT7のメンバー、ジニョンと若手注目女優チョン・ソニが若き日の2人を好演!思い出とともに現在と過去がシンクロしながら描かれる数々のシーンが切なくも心温かい気持ちにさせてくれる。また、わがままだがジェヒョンに優しく素直な面も持ち合わせているジェヒョンの妻チャン・ソギョン役をパク・シヨンが、学生の頃からジスだけを想い見守ってきたチュ・ヨンウ役をイ・テソンが演じ、中堅勢がこのドラマに花を添える!

初恋相手と運命的な再会を果たした男女が、再び惹かれ合い紡いでいく大人のラブストーリー!

大学時代、学生運動家として活動する青年ジェヒョンに想いを寄せたジスの猛アピールの末、交際をスタートさせた2人。しかし、ある日ジスはジェヒョンに理由も告げずに姿を消してしまう。それぞれ違う道を歩んできた2人は、20数年の時を経て運命的な再会を果たす。美しい初恋は思い出となり、すべてが変わった今再会を果たしたジェヒョンとジスだが、お互いの大切さに気づき、最も輝いていた頃の自分と向き合っていく。そんな彼らの心情を繊細に描いたラブストーリーに共感すること間違いなし!果たして2人はいくつもの試練を乗り越えて“花様年華(人生の中で最も美しく輝く時)”を探すことができるのか…?

どこか懐かしい90年代の感性と美しいピアノ音楽

本作には、ピアノ専攻をしていたジスが演奏する美しいピアノの楽曲が数多く登場する。中でもアンドレ・ギャニオンの「めぐり遭い」は、大学時代の2人の美しい日々を象徴する素敵な曲。さらに歌謡曲ユ・ジェハの「愛しているから」はユ・ジテがドラマの劇中で歌声を披露しており、ドラマの雰囲気にぴったりの1曲だ。また重要なシーンに出てくる野菊の「祝福します」等、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる音楽の数々がドラマの魅力を引き立たせている。

作品のあらすじ

かつては信念を持って学生運動を率いていたハン・ジェヒョン(ユ・ジテ)は、その後ヒョンソングループ財閥の娘婿となり、富と名誉のために働く冷徹な事業家になっていた。一方、学生時代はピアノを専攻し、裕福な家庭で育ったユン・ジス(イ・ボヨン)。現在はヒョンソングループの非正規雇用として働いていたが不当解雇され、アルバイトをして忙しい毎日を送りながら息子を養っていた。そんなある日、子どもたちのいじめの件で呼び出されたジェヒョンジスは、加害者と被害者の親として20数年ぶりに運命の再会を果たす。ジスは頭を下げ顔が見えていない状態だったが、ジェヒョンは声ですぐにジスだと気づく。そしてジェヒョンは、ジスのあとを追って話しかけるが、思いもよらないジェヒョンとの突然の再会に戸惑ったジスは、ジェヒョンとの過去を忘れたフリをし…。

第22話 (2021.9.14.)

被疑者の減刑を強く訴えたジェヒョンのおかげで釈放されたセフン。ジスからも諭され、恥ずかしくない父親になることをヨンミンに誓う。そんなある日、サプライズでジスの誕生日を祝おうと集まったジェヒョンたち。母と妹の命日で誕生日に対するトラウマに苦しみ続けてきたジスだったが、みんなの言葉に背中を押され…。

第21話 (2021.9.13.)

退院したジェヒョンは、留置所にいるピルホに会いに行く。そこで、ピルホの息子と自分の父親が同じ境遇で自殺した話をし今までの誤解を解き、ピルホはジェヒョンに心からの謝罪をする。そんな中、検察の取り調べを受けることになった会長。ジェヒョンが会社を乗っ取ろうとしていると思ったソギョンは、ジスの元を訪れ…。

第20話 (2021.9.10.)

ピルホから恨みを買って襲われたジェヒョン。ジスは救急車を呼んで病院に付き添うが、駆けつけたソギョンに追い出されてしまう。しかし、ジスは家に帰ることができず、病院の外でひたすらジェヒョンの回復を願う。そして、セフンの言動に我慢ならないジスは、警察に行きピルホの携帯にセフンとの通話記録があるはずだと証言し…。

第19話 (2021.9.9.)

ソギョンを呼び出したセフンは、ジェヒョンへの気持ちを確かめる。そして、セフンは自殺した元社員の父親ピルホに会い、ジェヒョンへの憎しみをあおる。一方、不当解雇されたソニの件をジェヒョンに話したジスは、かつての気持ちを忘れてしまったジェヒョンに、“自分は弱いほうの味方をする”と言い放ち、ソニのために動き始める。

第18話 (2021.9.8.)

ジェヒョンがうまく対処し、業者は撤去を中止することに。そのことを知ったソギョンは、ジスの元へ行き保証金を渡すが、ジスは受け取りを拒む。そんなある日、ソギョンの元に離婚訴訟請求が届き、ジェヒョンは家を出る。そんな中、ジェヒョンとジスのスキャンダル記事が出る。ジスは説明をしようとセフンに会いに行くが…。

第17話 (2021.9.7.)

ジェヒョンを呼び出したヨンウは、ジスがジェヒョンを避けている理由を教える。その話を聞いたジェヒョンは、ジスに連絡をし会うことに。そこで、ジスはヒョングの日記帳をジェヒョンに渡す。そんなある日、引っ越したばかりの家が突然撤去されることになったジス。ヘジョンが詳細を調べてみると、新しい家主はソギョンであった。

第16話 (2021.9.6.)

ジスに謝罪の言葉を残して亡くなったヒョング。そんなヒョングの遺品整理をしていたジスは、日記帳を見つける。そこには今まで知らなかった衝撃の事実が書かれていた。そんな中、ジェヒョンの印鑑が押された離婚届を見たソギョン。ジェヒョンと別れたくない一心でジスに会いに行き、不倫女として生きてくれと威圧し…。

第15話 (2021.9.3.)

諦めきれないソギョンは、2人の“始まりの場所”にジェヒョンを呼び出し、離婚する気がない意思を改めて伝える。一方、ある子供に無料でレッスンをしていたことがバレたジスは、ピアノ教室をクビになる。そんなある日、ジェヒョンは冷静を取り戻したヒョングから父親の死についての真相を聞き、心からの謝罪を受けるが…。

第14話 (2021.9.2.)

ジェヒョンとジスは子供たちに過去のことを話すことにする。そして、審議会が開かれるヨンミンは、自主退学をする。そんな中、離婚を拒むソギョンは、義母にジェヒョンを止めるよう頼むが、話を聞いたジェヒョンに夫婦の問題だと諭される。一方、ジスから5年前の組合員の自殺について聞かれたジェヒョンは、ある事実を明かす。

第13話 (2021.9.1.)

ジェヒョンは、酒を飲みすぎてしまい泥酔のままジスの家の前へ行く。ジスはそんなジェヒョンを家に上げて休ませてあげる。そんなある日、ジェヒョンとジスが乗る電車に異常が起きて停車する事態に。停車した電車にトラウマのあるジスは席を立ち、泣き崩れてしまう。そんな中、ジュンソとヨンミンは殴り合いのケンカになり…。

第12話 (2021.8.31.)

ジスの家の前に監視カメラをつけたり、オートロックに変えたりとジスを気遣うジェヒョン。そして、ジェヒョンは“君の元へ戻る”とジスに宣言し、ジスも少しずつ心を開き始める。そんな中、会長はジェヒョンの密告により家宅捜索を受ける。憤りを覚えた会長は、ジェヒョンの弱点であるジスを呼び出し、警告を与える。

第11話 (2021.8.30.)

ジェヒョンの言葉に思いとどまったジスは、セフンに復縁はできないと告げる。そのことを知り落胆したソギョンは、ジェヒョンのパンドラの箱を開け、その中身をすべて家の庭に捨ててしまう。一方、ある社員が会長の指示でデモ隊の中にいるジスの写真を撮っていたことに気づいたジェヒョンは、その社員を呼びとめ…。

第10話 (2021.8.27.)

カン秘書からセフンとヨンミンが一緒に暮らすようだと聞いたジェヒョン。ジスに会いに行きわけを聞くが、ジスはヨンミンのためによりを戻したとつらさを押し殺して淡々と話す。そして、再婚を翌日に控えたジスに連絡したジェヒョンは、ジスが2人の思い出の場所に向かってることに気づき、ジェヒョンも急いで後を追うが…。

第9話 (2021.8.26.)

ジェヒョンとジスの隠し撮り写真をソギョンの携帯に送ったセフンは、ソギョンにある協力を求める。そして、セフンはその写真を脅しに使い、ジスに親権者変更調停の申し立てを起こす。ジスはジェヒョンを守るためにセフンとよりを戻す決心をする。そんな中、ジスの復縁を知ったヨンウは、ついにジスに思いを告げるが…。

第8話 (2021.8.25.)

ジェヒョンから家の前にいるという連絡をもらったジスは急いで家を出る。そんな中、ジスの家の前にいたセフンは、ジェヒョンとジスの姿を隠し撮りする。そんなある日、ジェヒョンの母はジェヒョンがジスに再会したことに気づき、許されないことだと諭す。一方、ソギョンは会長からジェヒョンが会社を乗っ取ろうとしていると聞き…。

第7話 (2021.8.24.)

パーティーでの一件のせいで仕事をクビになったジスは、ソギョンのドレス代の弁償のために新しいアルバイトを始める。そんな中、ソギョンはジスを呼び出し、ジェヒョンとは遊びで終わらせるよう警告する。一方、ジスとの思い出である古い映画をカン秘書と見に行ったジェヒョン。映画館を出るとそこにはジスの姿があり…。

第6話 (2021.8.23.)

校門前でヨンミンが倒れるところを偶然目撃したジェヒョンは、ヨンミンを病院に運び、そこでセフンと初対面する。一方、ジスが仮面をつけてホテルでピアノ演奏をしていることを知ったソギョン。ジスをパーティーの演奏者として指名し、悪巧みを企む。そして、パーティー当日。ジスのドレスにワインがかかってしまい…。

第5話 (2021.8.20.)

ジェヒョンの計画どおりにいかず、会長の指示でデモ隊は警察に捕まってしまい、前科のあるジスは留置所に入ることになる。一方、最近のジェヒョンの様子に違和感を感じたソギョンは、ジェヒョンにジスのせいなのかと聞く。そんなある日、ジェヒョンは会長からデモ隊を釈放する代わりに自身の後始末をするよう交換条件を出される。

第4話 (2021.8.19.)

学校の帰り道に靴のヒールが折れてしまったジスは、しかたなくジェヒョンに駅まで送ってもらうことに。そんなジスにジェヒョンはトランクに入っていた靴を差し出す。一方、ソギョンはジェヒョンが女物の手袋を買ったことを知り、ジスとの仲を疑い始める。そんなある日、学校でヨンミンに会ったジェヒョンは声をかけ…。

第3話 (2021.8.18.)

ヨンミンと連絡が取れないことに異変を感じジスを呼び出したセフンだが、ジスは何もないとウソをつく。一方、ジスが離婚し女手一つで息子を育てていることを知ったジェヒョン。ジスのことが気になってしまい、彼女が住む町に行き様子を遠くから見つめる。そんなある日、ヨンミンの暴力問題がソギョンによって蒸し返されてしまう。

第2話 (2021.8.17.)

子どもの学校から呼び出され、校内暴力の被害者と加害者の保護者として再会したジェヒョンとジス。思いもよらない突然の再会に戸惑ったジスは、ジェヒョンとの大切な過去を忘れたフリをし、昔の話をされても困るとジェヒョンを突き放す。そんな中、ジスから夫は弁護士だと聞いたジェヒョンは、ジスの今の暮らしぶりが気になり…。

第1話 (2021.8.16.)

かつては学生運動をしていたジェヒョン。財閥の娘婿となるも、義父の罪をかぶって服役していた。一方、ピアノを専攻し裕福な家庭だったジスは、現在女手一つで息子を育てている。そんなある日、チョン部長とホテルで酒を飲みながら義父への復讐の策を練っていたジェヒョン。そこで、ジスがよく弾いていたピアノ演奏を耳にし…。

ハン・ジェヒョン

ヒョンソン流通副社長 / ヒョンソングループ会長の婿

演:ユ・ジテ

主な出演作
「スターの恋人」「ヒーラー~最高の恋人~」「グッドワイフ~彼女の決断~」

ユン・ジス

シングルマザー / ピアノ演奏関連アルバイト

演:イ・ボヨン

主な出演作
「セレブの誕生」「君の声が聞こえる」「マザー~無償の愛~」

ハン・ジェヒョン(学生時代)

大学生 / ヨンヒ大学法学科 91年首席入学

演:ジニョン(GOT7)

主な出演作
「マジック学校」「ドリームハイ2」

ユン・ジス(学生時代)

大学生 / ヨンヒ大学音大ピアノ科93年入学

演:チョン・ソニ

主な出演作
「ボーイフレンド」

チャン・ソギョン

ヒョンソン流通代表

演:パク・シヨン

主な出演作
「ファンタスティック~君がくれた奇跡~」「最高の結婚」

チュ・ヨンウ

ジェヒョンの後輩

演:イ・テソン

主な出演作
「黄金の私の人生」「屋根部屋のプリンス」

スタッフ

演出

ソン・ジョンヒョン

「ロマンスは必然に」

脚本

チョン・ヒヨン