第232回 萩原雅子さん

232回2021年 8月12日(木)放送

「肌のたるみが気になって…」

 フルーツ王国・山梨の農園で、家族と働いている萩原雅子さん。萩原さんの元気の秘密は、二十歳の頃から続けている茶道。
 そんな萩原さんは最近、肌のたるみが気になるそうです。
 その改善方法とは?

サントリー健康科学研究所 岡田研究員

肌の悩みにはコラーゲンとプロテオグリカン

年齢を重ねてくるとさまざまなお肌の悩みが増えてきます。それは、肌がゆるんだりしぼんだりすることが原因です。肌のゆるみというのは、ベッドに例えると、スプリングがゆるくなってきたような状態のことで、加齢によりコラーゲンの質が低下するとベッドを支えるスプリングの力が失われていきます。肌がしぼむというのは、ベッドに例えるとクッションがしぼんでしまった状態のことで、そのクッション部分にある成分の一つが、「プロテオグリカン」です。プロテオグリカンの中には、水分を含んで抱え込む性質を持つものや、コラーゲンの形状を整える性質を持つものがあります。これがプロテオグリカンの『形状補整力』です。私たちの調査で、プロテオグリカンとコラーゲンを一緒に摂取することで、肌のたるみやほうれい線が気にならなくなったとの結果を得られました。