2020年9月27日(日) 20:00~20:55

『ヒトカド。』

次回の放送予定

2020年9月27日(日) 20:00~20:55

ゲストは、元宝塚歌劇団「花組」男役トップスターで、現在はドラマ・映画・舞台と多くの作品で活躍する女優・真矢ミキ。
宝塚音楽学校時代は成績が良いとは言えなかったと話す真矢。そんな彼女が、トップスターになったきっかけとは何だったのか。長髪に薄いメイク、篠山紀信による写真集の発売などそれまでの宝塚の常識を覆したさまざまなエピソードと共に、宝塚受験から退団までの思い出や、当時の心情をうかがう。
さらに退団後には、宝塚とは全く違う映像の世界に女優として難しさや葛藤もある中、転機となった映画“踊る大捜査線 THE MOVIE2”出演の際には大きな決断があったと話す。
人生観に影響を与えた家族の話や、現在の仕事への向き合い方も交え、真矢の人生を紐解いていく。

出演者・スタッフ

<出演者>
ゲスト:真矢ミキ(女優)
番組ホスト:武村八重子(ピアニスト)
MC:渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)

番組概要

「ひとかど」とは、ひときわ優れていること。この番組では「ヒトカド。」の女性をゲストに、生き方、挫折、大切な夢など、女性にまつわるあれこれをトークしていく。
ホストは、ピアニスト・武村八重子。第21回ショパン国際フェスティバルにて世界6人のソリストに選ばれる。
2005年シャネル・ジャパン初代アーティストに選ばれ帰国後、音楽活動のみならず各メディアへ出演、今最も注目される新感覚ピアニスト。武村が毎回ゲストとのインタビューを通して感じたものを作曲し、そのゲストへ贈るオリジナル曲もお楽しみに。

SHARE