2022年1月9日(日) 11:30~12:00

『ガリレオX』

次回の放送予定

2022年1月9日(日) 11:30~12:00
第258回「小惑星リュウグウに生命の材料は見つかるのか?~進む、はやぶさ2持ち帰りの試料分析~」

2022年1月16日(日) 11:30~12:00(再)
毎週(日) 11:30~12:00 ※隔週新作

 1999年に発見された小惑星リュウグウは、地球に衝突する可能性が高い「潜在的に危険な地球近傍天体」だが、科学的調査の対象としてはうってつけの天体だ。リュウグウのような小惑星はかつて地球に大量に降り注いだ歴史があり、それによって水や有機物がもたらされたことが、生命の誕生の鍵を握っていると考えられているからだ。JAXAの小惑星探査機はやぶさ2が持ち帰ったリュウグウの石は、現在6つの初期分析チームによる分析が行われている。番組では、筑波のKEK物質構造科学研究所で量子ビームを使い分析を進めている「石の物質分析チーム」と「固体有機物分析チーム」に取材。地球上にどのようにして生命が誕生したのか?その謎を解き明かす重要な実験と分析のいまに迫る。

出演者・スタッフ

【主な取材先】
中村 智樹さん (東北大学)
薮田 ひかるさん (広島大学)
高橋 嘉夫さん (東京大学)

番組概要

 「ガリレオX」は、科学や科学技術に関わる新しい動向や注目の研究を、「深く・わかりやすく・面白く」伝える、30分の科学ドキュメンタリー。
 タイトルの“X”は、番組が挑むテーマの広がりを表す“変数X”。宇宙、 地球、都市、生命科学、脳科学、 メディア、 ロボット、エンジニアリングなど幅広い領域から、暮らしや社会に変革をもたらすかもしれないX、常識や固定観念を覆すX、日本が世界に誇るXを毎回取り上げ、サイエンスの最前線とテクノロジーの未来に鋭く迫る!

SHARE