2022年7月16日(土) 25:00~25:55 (再)

<MUSIC:S>『アワー・フェイバリット・ソング Vol.2 ~ 私が「接吻」を愛する理由 ~』

次回の放送予定

2022年7月16日(土) 25:00~25:55 (再)

第2回となる今回は、昨年デビュー30周年を迎えたOriginal Loveが1993年にリリースした「接吻」を特集。
トリオバンドOvallとコラボレーションで制作された新バージョンがCMで使用されたり、ソーシャルメディアにおいて新たな世代の間でBUZZが起こるなど、いま再び注目を集めている。

リリースから約30年を経た今もなぜ、これほどまでに世代を超えて愛され続け、様々なアーティストがカバーし、歌い継がれているのか?
「接吻」が誕生した背景や制作秘話をOriginal Loveの田島貴男本人が語る。
さらに、落語家の三遊亭白鳥やクレイジーケンバンドの横山剣などのインタビューを交え「接吻」が愛され続ける「秘密」を紐解いていく。
そして最後には、田島が弾き語りで「接吻」を披露する。

※初回放送:2022年2月

出演者・スタッフ

<出演者>
田島貴男(Original Love)
三遊亭白鳥(落語家)
PUNPEE
真城めぐみ(ヒックスヴィル)
町田康
横山剣(クレイジーケンバンド)
※五十音順

番組概要

SNSの浸透やコロナ禍における生活様式の大きな変化と共に、音楽の楽しみ方も千差万別の時代を迎えている。

インターネットによる情報のシェアが広がり、サブスクリプションの普及により視聴環境はCDからストリーミングへ。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で音楽ライブの本数は激減、ミュージシャンをはじめ、多くの音楽に携わる人々が試行錯誤を続けながら、音楽の場を守り続けている。

本番組では、そんな激動の時代の中でも歌い継がれ、愛され続ける「名曲」をテーマに、ひとつの楽曲を1時間かけて、じっくりと深く掘り下げていく。

第1回の放送で取り上げた「名曲」はキリンジが2000年にリリースした「エイリアンズ」。
ミュージシャン、音楽プロデューサー、作家、様々なジャンルの人々が語る楽曲の魅力、
そして本人が明かす楽曲誕生の裏側に、往年のファンから近年放映されたCMをきっかけに知った新たなリスナーまで幅広い世代から大きな反響を集めた。

SHARE