テーマ <文字で " 魅せる " デザイン~タイポグラフィ~>
佐野研二郎

ゲスト:浅葉克己

アートディレクター

1940年神奈川県生まれ。
19歳より5年間、佐藤敬之輔タイポグラフィ研究所において文字設計の修業を重ねる。1969年ライトパブリシティ入社。
1975年浅葉克己デザイン室を設立。以後アートディレクターズとして日本の広告デザインの一線で活躍。

主なクライアント、代表的なコマーシャルの仕事に、武田薬品(アリナミンA)、サントリー、西武百貨店、セゾングループ、日清食品(カップヌードル)などがある。 1987年東京タイポディレクターズクラブを設立。本格的なタイポグラフィの運動を再開する。会長として同クラブの活動を推進する他、アジアの多様な文字文化に着眼し、フィールドワークを経て文字と視覚表現の関わりを追及している。

トンパ文字
●トンパ文字
トンパ文字は、地球最後の生きた象形文字と言われ、中国・雲南省北部からチベット東部に住む少数民族“ナシ族”に伝わる文字。浅葉さんは、トンパ文字の聖域である東巴文化研究所から、「新しいトンパ文字を作って良い」という、トンパ(司祭)の称号をもらっている。
(掛け軸の文字の意味)
「根が丈夫なら樹は倒れない。谷が深ければ泉は涸れない。」
おいしい生活
●おいしい生活
82年に浅葉さんが手掛けた、西武百貨店のキャンペーンポスターに使用された書。ポスターモデルとなったウディ・アレン直筆。
計13本書いてもらい、右のもの以外は浅葉さんが関係者にプレゼントしたと言う。
kurkku
kurkku
東京都渋谷区神宮前にあるセレクトショップ、
「kurkku(クルック)」。
環境とデザインの彩りが共存したグッズを多く扱う。
今回は、傷ついて乗らなくなってしまったスケートボードのデッキを再利用し、スツールに仕立てたものを紹介。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg. 2F
Tel:03-5414-6998
営業時間:11:30~20:30
定休日:月曜日
(月曜日が祝祭日の場合は、火曜日がお休み)
http://www.kurkku.jp

Harvest by hayashi
http://www.harvest-re.com/index.html