2022年12月28日(水) 21:00~22:55

『シティポップカレンダー'81』

次回の放送予定

2022年12月28日(水) 21:00~22:55

 高度経済成長期を経て、一億総中流といわれた1970年代を過ごした日本は、バブル経済を迎える1980年代に突入。当時の音楽シーンは、フォークミュージックからニューミュージックへと流行は変化を続け、ヒットチャートは演歌もアイドルソングも歌謡曲も混在していた。
 そんな中、シティ・ポップ楽曲がポツポツとリリースされ、都会のサウンドトラックとして、ウォークマンやカーステレオといった、自宅を離れた音楽の聴かれ方も広がっていた。

 現代において、再解釈が広がり続けるシティポップ。そのエポックメイキングな作品がリリースされた1981年にいったい何が起きたのか。「シティポップ」が広く浸透しはじめたこの年について、ゆかりのある人にインタビューを行い、当時をカレンダー形式で振り返る。寺尾聰が明かす自身の音楽史についてのエピソードや、霜降り明星・せいやが思う現代の若者の視点からみたシティポップ、Awesome City Club・PORINが貴重な「A LONG VACATION」のマスターテープを視聴、松任谷正隆が1981年の制作現場の思い出を語るなど様々な視点から1981年を深堀りする。

<シティポップカレンダー’81放送予定>(各月のテーマ:取材対象者)
■1月 シティポップの概要:旅&音楽ライター/選曲家・栗本斉
■2月 「ルビーの指環」(寺尾聰):寺尾聰
■3月 アルバム「A LONG VACATION」(大滝詠一):フジパシフィックミュージック代表取締役会長・朝妻一郎
■4月 「君は天然色」(大滝詠一):Awesome City Club・PORIN、作編曲家/作詞家/ピアノ/キーボード奏者・井上鑑
■5月 オレたちひょうきん族エンディングテーマ「DOWN TOWN」(EPO):当時の番組ディレクター・三宅恵介、EPO
■6月 オーディオブーム到来!:ソニー ウォークマン音質設計・佐藤浩朗 他
■7月 映画『ねらわれた学園』主題歌「守ってあげたい」(松任谷由実):音楽プロデューサー・松任谷正隆
■8月 当時の20代はシティポップをどう感じていたか?:佐野史郎
■9月 「フライディ・チャイナタウン」(泰葉):みのミュージック
■10月 「風立ちぬ」(松田聖子):元CBS・ソニー プロデューサー・若松宗雄
■11月 現代の若者はシティポップをどう受け止めているのか?:霜降り明星・せいや
■12月 「ルビーの指環」日本レコード大賞受賞

出演者・スタッフ

<出演者>
朝妻一郎(フジパシフィックミュージック代表取締役会長)
糸井 司(ダイナミックオーディオ アドバイザー)
井上 鑑(作編曲家/作詞家/ピアノ/キーボード奏者)
EPO(シンガーソングライター・「オレたちひょうきん族」エンディングテーマ「DOWN TOWN」歌唱)
栗本 斉(旅&音楽ライター/選曲家)
佐藤浩朗(ソニー ウォークマン音質設計)
佐野史郎(俳優)
せいや(霜降り明星/お笑い芸人)
寺尾 聰(俳優/バンドマン)
PORIN(Awesome City Club/ミュージシャン)
松任谷正隆(音楽プロデューサー)
みのミュージック(YouTuber/ミュージシャン)
三宅恵介(フジテレビ 元「オレたちひょうきん族」ディレクター)
矢島和義(ココナッツディスク吉祥寺店 店長)
若松宗雄(元CBS・ソニー プロデューサー)
※五十音順
【ナレーション】
光石研(俳優)

SHARE