第21話

ユ・バンの助けでパク検事がモ・ガビを再び起訴することになり、ハンウはボムジュンとハンシンに連絡をし、助けを求め、最強の弁護団を形成する。裁判当日、チャン・リャンの証言でモ・ガビは危機を迎えるが、ボムジュンとチルボクの助けで無事に公判を終え、得意絶頂のモ・ガビはヨチを威嚇する。状況が思い通りにいかなくなったため、ユ・バンは自ら裏の契約書の存在を証明するためにゴールデンブラザーズに潜入し、契約書を探し出すことにするが…。