第10話

ハンウとヨチが接待の場でもめている間、ユ・バンは工場を強制的に閉鎖しようとするペンウォルに立ち向かい、工場を守ろうとする労働者たちとともに戦う。ハンウとボムジュンは勝利を確信し、ハンリャンに敗北を認めるように促すも、工場の閉鎖を阻止したユ・バンは、工場で新製品を開発していることを知らせ、勝負はまだ終わっていないと食い下がる。そんな中、敗者は直ちに辞表を出せというチン・シファン会長の命令が下されるが…。