第4話

チン・シファン会長は社運をかけて開発した新薬を盗まれたことが外部に知られないように、関係者だけで機密を保持することを望み、一刻も早く犯人を必ず探し出すことを誓う。チン・シファン会長の息子であるホヘが罪のないヨチを犯人に仕立てると、ヨチは自らの手で新薬を盗んだ犯人を捕まえることを決意し、最も有力な容疑者として浮上したウヒへの尾行を始める。