第38期 大学生キャスター 業務日誌

フレッシュな現役大学生が、最新ニュースをお届けします!
放送日時
毎週火~木曜日 8:53 - 8:55 / 10:57 - 11:00
水曜日
佐々木 ささき 一朗 いちろう

私は大の鉄道好きです!大学生のうちに全国全ての路線に乗車することを目標としています。これまで全国83%、およそ2万キロの鉄道路線に乗車しました。鉄道旅をしていくうちに、これまで見たことのない素晴らしい景色、美味しい食べ物、温かい方々に出会いました。私は、鉄道旅を通した多くの出会いによって、多くの学びやきっかけを得ました。今回、憧れのBSフジ学生キャスターに選んで頂き大変光栄です。そこで私は、ニュースを聞いて下さる方々の原動力となる、きっかけをお届けできるよう真心を込めてニュースをお伝え致します!感謝の気持ちを忘れずに、全力で1回1回の放送に取り組ませて頂きます。宜しくお願い致します!

  • プロフィール
    1999年11月10日生まれ
    早稲田大学人間科学部3年
    埼玉県出身
  • 特技
    地元の祭りで神輿を担ぐこと
  • 座右の銘
    『何事も全力で!そして等身大で!』
  • 至福の時
    ローカル線で駅弁を食べながら、車窓に流れる絶景を堪能する時です!

佐々木一朗の鉄分補給!vol.1

皆さま、ご無沙汰しております!

 

第38BSフジ学生キャスター水曜日担当の佐々木一朗です。

 

学生キャスターを担当させて頂いてから、早くも1ヶ月が経ちました!

 

キャスターの担当日は、いつも朝5時の電車に乗ってフジテレビへ向かうのですが、この頃長袖を着ないと鳥肌が立つような肌寒さを感じるようになりました。

食べ物の美味しい秋が来たのだな!と感じる一幕です!

 

 

さて、プロフィールにもある通り、私は鉄道が大好きです!

 

コロナ前は暇さえあれば鉄道旅に行っていました!笑

緊急事態宣言の発令や、東京の感染者数が急増したこともあり、夏までは遠出を控えるようにしていたのですが、9月より遠方への鉄道旅を再開しました!

今回からシリーズで鉄道旅についてこのブログで書かせて頂こうと思います!

 

 

題して、「佐々木一朗の鉄分補給!」

 

 

記念すべき第一回は、先週の放送のフリートークでもお話しした、栃木県と福島県に跨る野岩鉄道です!

野岩鉄道は昭和60年に開通をし、栃木県の鬼怒川温泉の少し先、新藤原駅と福島県の会津高原尾瀬口駅の間、30.7kmを結ぶローカル線です!「野岩」という名前は、栃木県の旧国名「下野国」の「野」と、福島県の旧国名「岩代国」の「岩」が由来です。

 

福島県と栃木県を結ぶローカル線、ということで、東京から行きづらいのかな...と感じるかもしれませんが、実はこの野岩鉄道、東京、浅草から東武鉄道の「特急リバティ会津」に乗れば、なんと乗り換え無しで2時間ほどで行けてしまうんです!

今回はそんな東京から手軽に足を運べる野岩鉄道の中でも「秘境駅」と言って、なんでこんなところに駅があるの?!と思ってしまうような駅をご紹介します!

 

今回ご紹介する駅は「男鹿高原駅」です!

 

男鹿高原駅、なんと一日の平均利用客数が「0.96人」しかいません!!!!

計算上ではありますが、1日に誰も利用しない日があってもおかしくない!そんな駅です!

一体どんな駅なんだろう、気になったことは自分の足で確かめたい私は、男鹿高原駅に行ってきました!

実家のある埼玉から電車に揺られること2時間、男鹿高原駅に着くと...ホームにお客さんは私ただ一人!!!笑S__19619915.jpg

S__19619925.jpgとりあえず駅の外へ出よう!と思い外に出ると...周りは見渡す限り山山山!S__19619918.jpg駅前は車一台が通れるか通れないかほどの1本道があるのみ!

S__19619917.jpg

途中にはヘリポートがありましたが、それ以外の人工物は一切無し!

S__19619919.jpg

駅から10分ほど歩くとようやく幹線道路がありました!

S__19619918.jpg

人影が全く見当たらず、先の見えない道を一人で進んで行くのは少し怖かったです。しかし、人の手が加わっていないこともあり、空気が澄んでいて、心も体もリフレッシュすることができました!

S__19619922.jpg

少しだけ薄暗くなってきた駅へ戻ると電車の明かりが見えました!

この電車に乗りさえすれば、家まで帰ることができる!私には電車の前照灯が暖かく、神々しく映りました!笑

 

鉄道はただお客さんを乗せて走るだけでなく、たとえ車でも徒歩でも到達困難な場所であっても、切符1枚さえあればたどり着くことができる、そんなロマンがあると思います!

S__19619920.jpg

最後に駅名標とともにパシャリ!

 

「佐々木一朗の鉄分補給!」、第一回目は、栃木県と福島県にまたがる東京からのアクセスも良いローカル線、「野岩鉄道」の秘境駅、「男鹿高原駅」をご紹介しました!

 

 

まだブログ編集作業に不慣れな点も多く、お見苦しい文章だったかもしれませんが、鉄道の魅力が少しでも伝わっていたら、幸いです...!

 

次回も楽しみにしていてくださいね!

それでは!