番組情報
旅・紀行

<日曜ぶらり紀行>『絶景百名山』


次回の放送予定

2017年8月27日(日) 17:00~18:55


「五竜岳・夏」/「白馬岳・夏」


 剱岳・立山連峰を望む中部山岳国立公園・後立山連峰の主要峰の一つ・五竜岳(2,814m)。
山頂からは剱・立山はもちろん、北方には白馬岳、南方には槍ヶ岳、西方には上州の山々、八ヶ岳、遠く富士山まで見渡せる。
 今回、五竜岳を登るのは、登山ガイド・佐藤周一さん(61)。
 東京都出身の佐藤さんは、中学生のころから山登りを始め、一橋大学山岳部にて本格的に登山を開始。
 以後、国内外の山々を制覇するも五竜岳は大学生の時に2度ほど登ったきりだった。昨年春、定年退職をきっかけに登山ガイドの資格を取得した佐藤さんは、これからガイドをするうえで、いつも近くの山から眺めていた五竜岳をしっかり登りたいと、大学の後輩と一緒に頂上を目指す。
※後半は「白馬岳・夏」を放送

出演者・スタッフ
<出演者>
ナレーター:小野寺昭

番組概要
 四季折々、24時間、様々な表情を見せる 『日本百名山』。その名峰たちが「最も輝きを放つ季節、美をまとう時間」。未だ目にしたことのないその映像を撮影。「その山に惚れ抜き、すべてを知り尽くした山岳ガイド・郷土の登山家」「生涯、その山をレンズに収め続けて来た写真家」「瞼の裏に焼き付いた、愛する山の姿を描き続ける画家」…彼らだからこそ知る、名峰の知られざる姿をお伝えする。
 さらに、この番組のナビゲーターとも言えるナレーション担当には、CM出演も多く、新たな魅力が浸透しつつある、元「太陽にほえろ!」の「殿下」こと小野寺昭さん。小野寺さんは趣味で、すでに百名山のうち50座以上に登頂の実績をもつ無類の山好き。小野寺さんの山を愛する心の言葉は、番組をさらに楽しく奥深いものにしてくれる。