#25 "冬・初詣"

1月7日(土)17:00~17:55、1月12日(木)12:00~12:55
1月14日(土)17:00~17:55、1月19日(木)12:00~12:55

 八坂神社で頂いた”おけら火”で神棚の燈明をともし、その火でお雑煮を作ると1年間無病息災に。その後、それぞれの氏神様へ初詣に出かける。長く受け継がれてきた京都のお正月の風習です。
 今回は京都各地の初詣風景と共に、有名神社近くの名物菓子をご紹介します。
 まず京都最古の神社で皇城守護の社 上賀茂神社。一の鳥居そばの「葵屋やきもち本舗」から名物『やきもち』を。都の裏鬼門守護を担う石清水八幡宮にほど近い「亀屋芳邦」からは銘菓『石清水』、『月のしずく』をご紹介。そして学問の神様として、受験シーズンのこの時期大いに賑わう長岡天満宮近くに店を構える「喜久春」から内閣総理大臣賞に輝いた銘菓『竹の子最中』をお届けします。
 人びとを迎える社寺の京都らしい新春の風景と、お参りの帰りにぜひお土産にしたいお菓子の数々をぜひお楽しみください。

やきもち(葵屋やきもち本舗)
喜久春(竹の子最中)
長岡京市長岡2丁目28-40
[TEL] 075-955-8016
石清水(御菓子司・亀屋芳邦)

葵屋やきもち本舗(やきもち)
京都市北区上賀茂本山町339
[TEL] 075-781-1594
竹の子最中(喜久春)
御菓子司・亀屋芳邦(石清水/月のしずく)
八幡市八幡岸本27番地
[TEL] 075-981-3033

上賀茂神社
上賀茂神社
月のしずく(御菓子司・亀屋芳邦)

この回のギャラリーを見る