番組情報
旅・紀行/情報・ドキュメンタリー/音楽

『辻井伸行×アイスランド ~継がれゆく音楽の絆~』【完全版】


4K制作番組


次回の放送予定

2019年1月3日(木) 22:30~24:55



 20世紀を代表するピアニストの一人、指揮者でもあるウラディーミル・アシュケナージはアイスランドにクラシックを根付かせた音楽家。辻井伸行が尊敬し、何度も共演をしている。
 今回旅するアイスランドは、辻井にとって初めて訪れる地。2018年4月にコンサートを行うため、アイスランドを訪れることになった。共演するのはアシュケナージが指揮する初共演のアイスランド交響楽団。到着後、練習のために訪れたコンサートホール・ハルパで驚きの出来事が!それは、アイスランド流のサプライズ。初めからワクワクする旅になりそうだ。
 アイスランドは国民の50人に1人は公的団体(私設楽団や合唱団)に所属しているという音楽が身近な国。雄大な自然が独特のアイスランド音楽を生み出すという。アイスランド交響楽団、団員との交流はもちろん、現地のミュージシャンとの交流を通してその音楽に触れていく辻井。コンサートを前に、ラングヨークトルの氷河トンネルや、黄金の滝を歩き、自然界の音にも触れていく。アシュケナージが指揮する、アイスランド交響楽団との初共演、
この国の大自然に触れ、刺激を受けた辻井は一体どんな音色を奏でるのだろうか。
 さらに番組では、辻井が尊敬する音楽家アシュケナージとの対談を通して、彼の人生に迫る。
※この【完全版】では、辻井がコンサートのアンコールで演奏したノクターン第20番嬰ハ短調<遺作>(作曲ショパン)をノーカットでお届けする。さらに4K映像で、臨場感たっぷりにお届けする。

※辻井さんの「辻」の文字の正しい表記は、しんにょうは一点、「辶」(三画)の形になります。 文字のフォントによっては表記が「辻」になります。


出演者・スタッフ
<出演者>
辻井伸行
ナレーション:石田ゆり子