お知らせ
BSフジ4K番組《北海道観光応援企画》「富良野と僕らと倉本聰」
【先進映像協会 ルミエール・ジャパン・アワード】《特別賞》受賞のお知らせ

この度、制作著作BSフジにおける4KHDR番組《北海道観光応援企画》「富良野と僕らと倉本聰」が【先進映像協会 ルミエール・ジャパン・アワード】にて《特別賞》を受賞いたしました。

受賞の様子

■番組名:<北海道観光応援企画>『富良野と僕らと倉本聰』

■放送日時:2019年9月1日(日) 12:00~13:30

■番組内容
 2018年9月6日に北海道胆振地方中東部を震源とする大きな地震が発生した。震災の影響で観光客が減り、現在も風評被害に悩まされている。
 今回番組では、1日も早い復興を心から願い、被災地支援に繋がるよう、4Kで撮影した美しい北海道・富良野の大自然を紹介し北海道を応援する。

 「北の国から」で知られる、日本の脚本家の第一人者、倉本聰は富良野に40年以上住んでいる。倉本が1984年に開設した「富良野塾」の閉塾から8年が経ち、卒塾生の大半は街から去ったが、今でも富良野に留まり倉本を支えながら生活している人もいる。美しくも厳しい大自然に魅せられ、この街に住むことを選択した卒塾生だからこそ知る四季折々の魅力を圧巻の4K映像でお届け。また、美瑛の絶景ポイントや「北の国から」「風のガーデン」などのゆかりの地も紹介。倉本聰と富良野の魅力に迫る!

【富良野塾】
倉本聰が1984年に開設した脚本家や俳優の養成施設。2010年4月4日、25期生卒塾をもって閉塾。

<出演者>
倉本聰
富良野塾卒塾生

ナレーター:久保隆徳

富良野と僕らと倉本聰