番組情報
情報・ドキュメンタリー

『TOKYOストーリーズ』 


次回の放送予定

2019年4月23日(火) 23:00~23:30
毎週(火) 23:00~23:30


平成上京物語 後編


パックンことパトリック・ハーランは、アメリカの名門校・ハーバード大学を卒業後、友人の誘いで来日。当時、福井県の学校で英会話講師のかたわらアマチュア劇団で活動。その後、役者になる夢を果たすため1996年3月に上京する。
上京して最初に住んだエリアは上野毛と信濃町。その後、96年の秋から左門町のアパートに移り住み、8年間暮らしたという。番組では、そんなパックンの思い出の地などから当時を振り返る。

もう1人の上京物語は“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバー、アイナ・ジ・エンド。大阪から上京。東京にはいろいろなオーディションがあるから成功できそうというイメージはあったが、実際に暮らしてみると「怖かった」と語る。デビュー前には中野ブロードウェイのあたりや新宿駅などで、アカペラで歌っていたという。

この2人の上京物語。果たしてどんな物語が紡がれるのか?お楽しみに。

出演者・スタッフ
<出演者>
アイナ・ジ・エンド(BiSH)
パトリック・ハーラン(パックンマックン)
(五十音順)