第13回 2010年6月26日放送
熊本東京会議・前編

 不仲と噂の熊本県・新町&古町(五十音順)の仲裁に入るため、はるばる熊本へ飛んだ三人。そこへ迫り来る黒い影...。そして猛暑の中、意地を張り合う両町。川を隔てていがみ合う二つの町の運命は...!?

出演者

小山薫堂
小宮山雄飛
辛酸なめ子

あの人の情報

左陣・新町軍

 腕自慢の職人と商人が集った城下町。戦闘を想定した鉤型の町割りが特徴。かつては通行手形がないと入れず、熊本城防衛の役割を果たした。
 肥後てまり唄「あんたがたどこさ」発祥の地。いまや熊本名物として欠かせない辛子蓮根の元祖の地でもある。
右/毛利秀士 新町代表
左上/原田千春 ソプラノ歌手
左下/熊本藩主 清正くん・忍者

右陣・古町軍

 卸問屋が軒を連ねる、かつての経済中心地。京都のような碁盤目状の町割りが特徴。民家に囲まれるように多くの寺院が点在する。
 細工町、魚屋町、鍛冶屋町、古桶屋町など商人、職人たちを各町に住まわせ町の名とした。新町は昭和40年に町の名前を改名したが、古町は現在もその町名を残している。
左/川上靖 古町代表
右上/新町にはない人力車
右下/松田邦彦 白梅青年会会長