番組情報
情報・ドキュメンタリー

『ザ・ノンフィクション特別編』


次回の放送予定

2018年5月13日(日) 18:00~19:55


「消える結婚~男と女の行く末は~ 特別編」


今、男と女の関係が揺らいでいます。今回の主人公は、広岡守穂さん65歳。夫婦になって45年。5人の子供にも恵まれ、幸せを絵に描いたような家族を築いた守穂さんですが、夫婦はある理由から別居生活を続けてきました。この夫婦の関係を守穂さんは卒婚と呼んでいます。守穂さんの卒婚では、家事も気づいた方がするのがルール。卒婚することでお互いに束縛されない、自立した夫婦関係をめざしてきた守穂さん。それなのに、今、夫婦に危機が訪れようとしていました。もう一人の主人公は、工藤萌さん23歳。萌さんの初めての同棲相手は11歳年上の会社員。毎日の食事は、料理が得意な彼氏がやってくれます。しかし萌さんには結婚願望が全くありません。自由で束縛のない関係を求める萌さん。彼氏がいても男友達と会うのは自由。そんな萌さんの行動を彼氏も認めてくれているのです。ところが萌さんに思わぬ展開が待ち受けていたのです。事実婚を選んだ女性、関口真秀さん、44歳は、1年前に7歳年下の男性と結ばれました。でも婚姻届は提出していません。ところがマホロさん、夫とある契約を交わしていました。そこには何が書かれているのでしょうか?地上波で放送後、多くの反響が寄せられた「消える結婚」。特別編では新たに未公開シーンを加え、結婚の枠に囚われない、男と女の今をじっくりと見つめました。

出演者・スタッフ
<語り>西村知美
<構成・演出・プロデューサー>野村彰人
<チーフプロデューサー>張江泰之