鉄道伝説

  • BSフジオフィシャルサイト
  • 放送日時
 

第14回「285系サンライズエクスプレス ~新世代の寝台電車を開発せよ~」

 国鉄が最後に寝台車を製造してから二十年余り。時代のニーズに合わなくなった寝台列車・ブルートレインは利用者が徐々に減っていき、JRはてこ入れ策を考える時期に来ていた。平成8年末にJR西日本・東海の2社による新たな寝台列車の開発をすることが決定。「新しい旅を提案する快適空間の提供」を実現する為、住宅メーカーを巻き込んだ前例を見ない共同車両設計が始まる!JRとチームを組むのはミサワホームの精鋭達。車両の納期までは3か月。しかし、クリアするべき課題は山積みだった。車両設計、工事の進め方ひとつとっても、お互いの意見が噛み合ない。しかし、問題を克服するため、担当者達は知恵を絞って開発を進めていく。




今回の放送