辰巳琢郎のワイン番組 毎週土曜日 23:00~23:30 【再放送】毎週日曜日 11:30~12:00

バックナンバー

第106回 2012年9月1日(土) 23:00~23:30
ゲスト:南流石 振付師・ダンサー

 飲料メーカーのCMの振り付けでダンスCM旋風を巻き起こす。サザンオールスターズをはじめ、歌手の振付けも多く担当。CMや舞台での振付だけでなく、最近では、ダンスを取り入れた健康体操の指導もしています。

本日のソムリエ
濱田知佐 シニアソムリエ
本日のレシピ
じゃがいもの花椒炒め

つるむらさきと粉皮の和え物



テーブルコーディネート

辰巳真由美 CLUB B.C.R

毎回、ゲストを思い描きながら空間やお花のデザインを考えています。空間や、テーブルのコーディネートはワインを楽しむための大きな要素のひとつです。 皆様も、毎回変わるコーディネートをどうぞお楽しみ下さい。

いま飲みたいワイン

「トリニティー・ヒル ホークス・ベイ シラー 2011」

原産地:ニュージーランド/ホークス・ベイ
葡萄品種:シラー、ヴィオニエ
参考価格:¥2,650
輸入元:ヴィレッジセラーズ

自分のイメージに近いワイン

「ドミノ ホワイト・ジンファンデル カリフォルニア 2010」

原産地:アメリカ/カリフォルニア
葡萄品種:ジンファンデル
参考価格:¥1,449
輸入元:ワイン・イン・スタイル



葡萄酒街道を行く

北野呂醸造 ~山梨県笛吹市~


今回は、山梨県笛吹市一宮町の「北野呂醸造」を訪ねます。


瓦屋根に立てかけられたヨシズ。日本家屋の風情漂うこの蔵は、以前は米蔵として使われていたもの。


さっそくワイナリーの裏手にある畑へ。表面に付着した消毒剤、ボルドー液をぬぐうと、ヴェレーゾン期に入っていることが一目瞭然。この後葡萄は酸味が減り糖度が増していきます。



自然と向き合う葡萄栽培は、その年々で苦労が絶えません。今年は、例年になく日照りが続き、焼けてしまう葡萄も。そこで強い日差しから葡萄を守る為、傘かけをしました。


こちらは、棚仕立てのメルロー。葡萄は一斉に色づくのではありません。このように同じ房でも粒ごとにバラバラなんです。


続いて、ワイナリーから少し離れた畑へ。温暖多湿な日本で、健全に育つワイン用葡萄として交配されたのがサンセミヨン。華やかな香りに富み、フルーティーでこくのある味わいです。



隣りには、甲州が植えられていました。長い年月をかけて日本に根付いた品種です。


それではテイスティング。まずは、甲州とサンセミヨン。和食との相性を考えて作られたワインです。


続いては、薫風香(くんぷうか)と名づけられた赤と白。いずれも、絶妙なブレンドによって誕生した、この土地の香りが詰まったワインです。



そして、薫風香 赤のベースとなっている「マスカットベリーA 2010」。


最後は、個性的な味わいの「サンセミヨン2011」。


『北野呂醸造』へのアクセス

中央自動車道 勝沼I.Cより車で約15分
中央自動車道 一宮御坂I.Cより車で約10分
〒405-0065 山梨県笛吹市一宮新巻480
問い合わせ先:0553-47-1563