辰巳琢郎のワイン番組 毎週土曜日 23:00~23:30 【再放送】毎週日曜日 11:30~12:00

番組について

ワインに魅せられた男、辰巳琢郎。

 大阪教育大学付属高校2年生の時、つかこうへいの舞台に感銘を受け芝居を始める。京都大学文学部在学中は、関西では人気実力ともにNo.1の『劇団そとばこまち』を主宰し、役者としてだけでなく、プロデューサー、演出家として’80年代前半の学生演劇ブームの立役者となる。
 卒業と同時にNHK朝の連続テレビ小説『ロマンス』で全国区デビュー。

 以来、知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優として活躍。食通・ワイン通としても知られる。日本ソムリエ協会名誉ソムリエ。1994年より、貝印株式会社が主催する「お菓子コンクール」の審査委員長を務める。

辰巳琢郎公式サイト
http://www.takusoffice.jp/




番組のみどころ


ワインに魅せられた男、辰巳琢郎。その舌が求めるのは、国境や値段にとらわれない、本当に満足できる味。
各地のワイナリーをめぐりつつ、納得の味を探り、厳選したものだけが集められる。
さぁ今回は、どんなワインがサーブされているのだろうか?

無類のワイン通、辰巳琢郎が様々なゲストを招き、「こだわりのワイン」と「こだわりの料理を味わいながら、大人の会話を深く楽しむ美味しい番組。

ブラインドテイスティング


世界中から集めた12本のワイン。
これをお客さまにテイスティングしていただき、
「いま飲みたいワイン」
「自分のイメージに近いワイン」
の2つを選んでいただきます。

また、番組では辰巳琢郎・ソムリエ・シェフがお客さまにお選びいただいたワインに合う料理を決定。
毎回創作した料理レシピは、当サイトにてご覧いただけます。

葡萄酒街道を行く


理想のワインを求めて、全国各地のワイナリーを巡る「葡萄酒街道を行く」。
毎回、全国各地のワイナリーから1箇所を厳選して紹介します。

そのワイナリーをこだわりや、独自の生産方法などを、生産者自ら紹介いただきます。
また、訪れたワイナリー自身の一本をご紹介。
そのワインをゲストの方々に「このワインに合う料理」と共に味わっていただきます。