•  韓国と日本を行き来し、ミュージカルやライブで多大なファンを持つミュージカル女優、J・キムさん。劇団四季で活躍していた時、その歌唱力に多くのファンが魅了された。
     現在、韓国でブロードウェーミュジカル「NEXT TO NOMAL」に出演中だ。11月に始まったこの公演、瞬く間にソルドアウトになったという。
     「よく食べると良く歌える」と語るJ・キムさんだが、公演中は緊張と集中のため、食欲がなくなり、食べられなくなってしまうという。そんな時は家族で囲む食卓が一番だ。
     家族で食べる韓国家庭料理、特に母がつくるキムチを食べると不思議と元気が湧いてくるという。なにより、大勢で食べることで、楽しく、無理なくたべることができるのだという。
     そんな彼女は毎年12月、日本人と韓国人が一緒にゴスペルを歌うコンサートを主催している。知らないもの同士が声を揃えて歌う。歌ったあとは仲間で食卓を囲む。「みんなで歌う事」と「みんなで食事をする事」それは、絆を深めるという点でとても良くに似ているのだという。
     番組では、韓国ブロードウェイに出演中のJ・キムさんを訪ね、女優として活躍する傍ら、母と囲む食卓の風景、また12月のゴスペルコンサートに密着する。