•  ワインの産地として知られる、山梨県甲州市勝沼町。
     ソムリエ・五味丈`美(48歳)は、東京のフレンチや和食の有名レストランでその名を馳せた人気ソムリエ。3年前、故郷でもあるこの地に、国産のワインを中心に愉しめるフレンチレストラン「ビストロ・ミル・プランタン」をオープンした。
     五味は、毎週、地元のワイナリーやブドウ畑を訪問し、旬の野菜や魚など、食材から調理法まで、その料理に合うワインを求めて、テイスティングをして回る。ワインと料理の組み合わせを考えるのも楽しみの一つ。五味は山梨の食材を使った料理には、山梨産のワインを選ぶことが多い。それは同じ風土や土壌で育っていることで、料理にマッチし美味しくなるのだという。
     そんな五味が楽しみにしている食卓会がある。年に数回、ワイン好きの仲間たちと囲む食卓会だ。毎回料理のテーマを決めて、参加者が料理に合うと思うワインを1本ずつ持ち寄る。「ワインを片手に気の合う仲間と楽しい会話をしながら食卓を囲むこと」それが五味にとっての夢の食卓。
     今回の料理テーマは「ハタとハタハタ」。集まったのはワイナリーの仕事仲間やワインの生産者、純粋にワインが好きという人も。果たして、どんなワインと料理の組み合わせがテーブルを彩るのだろうか・・・
     また今回は、特別に赤、白、ロゼ、それぞれのワインに合う家庭料理を披露してもらうなど“ソムリエ・五味丈`美流のワインの愉しみ方”をお届する。